Proj
J-GLOBAL ID:202104016559363098  Research Project code:08000716

睡眠時無呼吸症候群治療用NIPPV鼻マスクのフィッティングシステム

睡眠時無呼吸症候群治療用NIPPV鼻マスクのフィッティングシステム
Study period:2007 - 2007
Organization (1):
Principal investigator: ( , 地域共同研究センター, 教授 )
Research overview:
本研究は、睡眠時無呼吸症候群の治療で用いられるマスク式陽圧人工呼吸器(NIPPV)用鼻マスク装着時において,しばしば生ずる褥瘡等の皮膚障害を解決することを目的とする。そのために,現在開発中のレーザー技術、超音波技術、有限要素応力解析技術を駆使した皮膚障害を生じにくくかつ個々人に適した鼻マスク形状を決定可能なシステムについて、臨床の現場,特に在宅医療における適用を考慮し,安価かつコンパクトで持ち運びのしやすさを目指した改良を施す.
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page