Proj
J-GLOBAL ID:202104016768447762  Research Project code:14531215

超薄膜を利用した膜タンパク質の迅速・高分解能構造解析手法の開発

超薄膜を利用した膜タンパク質の迅速・高分解能構造解析手法の開発
National award number:JPMJPR14L9
Study period:2014 - 2017
Organization (1):
Principal investigator: ( , 放射光科学総合研究センター )
Research overview:
膜タンパク質の結晶構造解析では詳細構造に基づく構造機能相関の議論が必要です。タンパク質結晶から高分解能データを収集するためには複数の結晶を用いることが不可避になりつつあり、多くの結晶を均質に調製するマウント手法こそが次世代構造解析の鍵になります。本研究提案ではグラフェン超薄膜を用いて膜タンパク質結晶を均質に調製する手法を確立し、膜タンパク質高分解能結晶構造解析のための基盤技術開発を目指します。
Research program:
Parent Research Project: ライフサイエンスの革新を目指した構造生命科学と先端的基盤技術
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page