Proj
J-GLOBAL ID:202104016833637647  Research Project code:07051352

自己集合性動的分子システムの開発

自己集合性動的分子システムの開発
National award number:JPMJPR05DC
Study period:2005 - 2008
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院理学系研究科 )
Research overview:
金属イオンの持つ配位構造の多様な変化と配位子交換といった動的特性を最大限に引き出す場を提供する新規ディスク状多座配位子をデザインし、金属錯体型の分子運動素子、分子機械の開発、および動的ナノカプセルの構造変換に伴う内部空間における分子認識能や反応性の自在コントロール、構造変換から導かれる情報伝達系の開発を目指します。さらにこれらの複合系から作られる動的分子システムの開発を図ります。
Research program:
Parent Research Project: 構造制御と機能
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page