Proj
J-GLOBAL ID:202104017087414269  Research Project code:13411192

化学増幅反応を用いる鉛(II)イオンの高感度オンサイト分析法

化学増幅反応を用いる鉛(II)イオンの高感度オンサイト分析法
Study period:2013 - 2013
Organization (1):
Research responsibility: ( , その他部局等 )
Research overview:
本申請の目的は、自己触媒反応を用いて環境汚染物質の一つである鉛(II)イオンの高感度なオンサイト分析法を構築することである。その結果、市販の固相抽出を組み合わせることで、機器分析法に匹敵する高感度分析が実現するのみならず高い選択性を有する手法を開発することができた。また、本法は操作時間やコスト等において市販の簡易キットより優れた手法となった。今後は、種々の固相抽出を組合せることで、鉛(II)イオンのみならず様々な物質のオンサイト分析の構築を検討する予定である。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page