Proj
J-GLOBAL ID:202104017251031732  Research Project code:08069971

医薬品・食品の嚥下機能評価システムの開発

医薬品・食品の嚥下機能評価システムの開発
Study period:2008 - 2008
Organization (1):
Principal investigator: ( )
Research overview:
セルフメディケーション意識の高まりにより、医薬品を服用する機会は増大し、服用しやすい医薬品が求められている。これまでに、医薬品や食品を嚥下する時の咽喉部の挙動に着目し、錠剤の嚥下動態(飲み込み動作)を客観的に評価するシステムの試作を行っている。さらに、計測精度の向上やユーザーインターフェースの改良を図り、評価システムの試作開発を進めるとともに、その有効性を検証する。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page