Proj
J-GLOBAL ID:202104017422632977  Research Project code:09152484

次世代データ同化:自動モデル化と情報フロー抽出技術開発

次世代データ同化:自動モデル化と情報フロー抽出技術開発
National award number:JPMJPR09I3
Study period:2009 - 2012
Organization (1):
Principal investigator: ( , モデリング研究系, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR09I3
Research overview:
大規模データから有用な知識を得るには、よいモデルを立て、情報の流れを汲みとることが重要ですが、それらを実現することは容易ではありません。本研究は、データとモデルを組み合わせる「データ同化」の技術を基盤とし、(1)モデルの高性能化・省コスト化、(2)モデルが捉えた情報の流れの抽出、の方法を系統的に開発するものです。専門家に頼らない再モデル化、入力データ量を凌ぐ大量のモデル出力の動的な解析を可能にします。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 知の創生と情報社会
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page