Proj
J-GLOBAL ID:202104017521811093  Research Project code:7700002476

生体分子間相互作用を連続的に検出するための多機能型水晶発振子マルチセンサの設計と開発

生体分子間相互作用を連続的に検出するための多機能型水晶発振子マルチセンサの設計と開発
National award number:JPMJCR0194
Study period:2001 - 2006
Organization (1):
Principal investigator: ( , フロンティア創造共同研究センター )
Research overview:
代表者らはこれまで、水晶発振子ナノデバイスを用いることによりDNAのハイブリダイゼーション、DNA鎖へのタンパク質の結合、糖鎖表面へのレクチンの結合、などを定量的に評価できることを明らかにしました。本プロジェクトでは、タンパク質を生体内のナノマシーンと見なし、細胞内でおこるタンパク質-タンパク質間の複雑な相互作用を解明、制御、構築することを目的にして、水晶発振子ナノバランスを多機能 化、マルチ化し、生体内で起こる複雑な分子間相互作用を定量的に多角的に評価するための基礎研究を行い、プロテオームやガン化機構の解明に向けて実用化し ます。
Research program:
Parent Research Project: 医療に向けた化学・生物系分子を利用したバイオ素子・システムの創製
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page