Proj
J-GLOBAL ID:202104017850211544  Research Project code:09157669

マイクロバイオ燃料電池の開発と応用

マイクロバイオ燃料電池の開発と応用
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , ナノテクノロジー研究部門, 主任研究員 )
Research overview:
本提案では、マイクロ流路の持つ比表面積の大きさを利用し、提案者の開発したマイクロチャネル表面への凝集膜形成による酵素固定化技術を応用してチャネル内に作製した金及び白金電極表面に酵素を多量に固定化し、糖類を含む緩衝液をマイクロ流路に流すことにより起きる糖の分解とそれにより生じる水素から水を生じる連続酵素反応の組み合わせを利用した高安定性・高出力のマイクロ燃料電池の開発を行う。
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page