Proj
J-GLOBAL ID:202104017890652500  Research Project code:7700001357

核スピンネットワーク量子コンピュータ

核スピンネットワーク量子コンピュータ
National award number:JPMJCR9982
Study period:1999 - 2004
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院基礎工学研究科 )
Research overview:
量子コンピュータが強力な量子並列性を発揮するためには、量子ビットの数を増やすことが重要です。そこで、高分子や結晶の規則的に配列した多数の核スピンを量子ビットとして用いた多ビット量子コンピュータの実現をめざします。物質固有の核スピンネットワークを活かした量子回路構成法の研究、核スピンの初期化の研究、量子コンピュータに適した物質の探索・開発を密接に連携して進めることによって、多ビッ卜化への突破口を開きます。
Research program:
Parent Research Project: 電子・光子等の機能制御
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page