Proj
J-GLOBAL ID:202104018089815305  Research Project code:16817605

プロジェクタ・カメラ間の輝度伝達行列の推定に基づく三次元計測法

プロジェクタ・カメラ間の輝度伝達行列の推定に基づく三次元計測法
National award number:JPMJPR16UH
Study period:2016 - 2017
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院情報科学研究科, 大学院生(修士課程) )
Research overview:
プロジェクタ・カメラシステムによる様々な三次元計測法が提案されていますが、金属や半透明樹脂など未だ計測が難しい計測対象が存在します。本提案では、様々な光学現象をモデル化できる輝度伝達行列により光学系を表現し計測することで、より汎用的な三次元計測法を構築します。巨大な輝度伝達行列を直接計測するのは難しいため、計測の過程をフィードバックし動的に照射パタンを生成することで効率的な推定を目指します。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 情報と未来
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page