Proj
J-GLOBAL ID:202104018186181302  Research Project code:7700002473

健康・福祉のためのナノバイオ材料およびバイオ素子としての「スーパー抗体酵素」の創製

健康・福祉のためのナノバイオ材料およびバイオ素子としての「スーパー抗体酵素」の創製
National award number:JPMJCR0191
Study period:2001 - 2006
Organization (1):
Principal investigator: ( , 生命環境学部 )
Research overview:
「スーパー抗体酵素」は抗体でありながら抗原を酵素的に完全に分解します。この研究ではガンや悪性ウイルスあるいは薬剤耐性菌に対する「スーパー抗体酵素」を作製し、引き続いて病因である標的抗原をナノスケールで効果的に攻撃・分解できるバイオナノ材料およびバイオ素子を創製します。これにより人類の脅威となる感染症やガンなどの病気をナノテクノロジー技術を利用して予防・診断・治療できるようになることが期待されます。
Research program:
Parent Research Project: 医療に向けた化学・生物系分子を利用したバイオ素子・システムの創製
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page