Proj
J-GLOBAL ID:202104018256848601  Research Project code:08062805

重力受容を可能にするオルガネラ動態制御の分子基盤

重力受容を可能にするオルガネラ動態制御の分子基盤
National award number:JPMJPR08KD
Study period:2008 - 2010
Organization (1):
Principal investigator: ( , バイオサイエンス研究科, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR08KD
Research overview:
植物の根は地中へ、茎は空に向かって伸びていきます。植物は重力の方向に対する自分の体の傾きを知り、器官を曲げる運動(重力屈性)を行います。重力屈性は昔から研究されてきましたが、その分子メカニズムを遺伝子やタンパク質の機能から読み解く試みが始まったのは最近です。本研究では、この重力の方向を知る仕組みの解明を目指します。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 生命システムの動作原理と基盤技術
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page