Proj
J-GLOBAL ID:202104018311287029  Research Project code:16822939

セラミックススラリーの新規分散評価技術を中心としたスラリー特性の完全定量化による湿式成形プロセスの高度化

セラミックススラリーの新規分散評価技術を中心としたスラリー特性の完全定量化による湿式成形プロセスの高度化
National award number:JPMJTS1618
Study period:2016 - 2020
Organization (1):
Research responsibility: ( , 生命科学部 )
Research overview:
スラリー中の粒子分散状態を的確に評価できる簡便・安価な方法及び装置を開発する。粒子間相互作用の直接測定法および新規シミュレーション法との融合により、勘と経験によらない最適スラリー調製を実現する。さらに微粒子の良分散・高濃度スラリー調製を可能にするスラリー高濃縮装置を開発し、セラミックス成形プロセスの高度化に貢献する。
Research program:
Parent Research Project: セラミックスの高機能化と製造プロセス革新
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page