Proj
J-GLOBAL ID:202104018536069950  Research Project code:09156440

細胞分化・増殖を誘発する新規生体内埋入材料の臨床への応用

細胞分化・増殖を誘発する新規生体内埋入材料の臨床への応用
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 医学部 )
Research overview:
歯科インプラントなどに使用されている生体内埋入材料は、材料と骨との間の接合特性や骨芽細胞の増殖特性を有するが、骨との接合に時間を要する。骨と材料とを短時間で接合させるには、細胞の分化・増殖を促進させる必要があり、その促進因子として微量な酸素ラジカルと亜鉛イオンがある。本研究では、骨芽細胞の分化・増殖を促進させる、亜鉛イオンの徐放機能をもつ、新規生体埋入材料を開発し、臨床応用を目指す。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page