Proj
J-GLOBAL ID:202104018560378948  Research Project code:15654613

細胞多様性決定要因の網羅解析技術の開発

細胞多様性決定要因の網羅解析技術の開発
National award number:JPMJPR15F2
Study period:2015 - 2018
Organization (1):
Principal investigator: ( , クロマチン動態数理研究拠点, 特任講師 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR15F2
Research overview:
同一環境下であっても個々の細胞は異なる遺伝子発現量、すなわち性質的多様性を示すことが知られています。こういった遺伝子発現量の細胞間多様性の要因は多岐に渡り、また各遺伝子によって大きく異なります。本研究課題では、細胞の性質的多様性の決定要因を網羅的に明らかにするための基盤技術を開発し、その理解と制御技術の確立を目指します。
Terms in the title (5):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 統合1細胞解析のための革新的技術基盤
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page