Proj
J-GLOBAL ID:202104018599125419  Research Project code:09157832

紫外線遮蔽機能を有する新規「有色光輝性体質顔料」の開発

紫外線遮蔽機能を有する新規「有色光輝性体質顔料」の開発
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 多元物質化学研究所 )
Research overview:
「雲母」等の板状ミクロン粒子は、肌のシミや皺を隠蔽し滑らかで美しい肌合いを得る「体質顔料」として化粧料に配合されているが、これらは「紫外線遮蔽機能」を持たず無色である。近年、太陽光による日焼け、加齢促進、皮膚癌の誘発を避けるために体質顔料に紫外線遮蔽機能を付与するとともに、着色と光輝性を付与することが望まれている。そこで、紫外光を吸収可能なチタン酸リチウムカリウム基単分散板状ミクロン粒子を「フラックス法」で作成し、その光化学特性を明らかにすることで紫外線遮蔽機能を有する新規有色光輝性体質顔料の開発を図る。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page