Proj
J-GLOBAL ID:202104018644701140  Research Project code:18070689

データ同化による1細胞内自己組織化過程の全可視化

データ同化による1細胞内自己組織化過程の全可視化
National award number:JPMJPR1879
Study period:2018 - 2021
Organization (1):
Principal investigator: ( , 生命機能科学研究センター, 研究員 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR1879
Research overview:
細胞内では生体分子の自己組織化現象によって生成した多様な時空間パターンが機能発現に利用されています。このメカニズムの解明は無生物と生物の境界の理解につながるため基礎生物学の重要な一課題となっています。本研究では、細胞運動を支配するイノシトールリン脂質の進行波について、データ同化を利用した1分子粒度シミュレーションによって再現することを通して、生物が内包する自己組織化原理の解明を目指します。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 計測技術と高度情報処理の融合によるインテリジェント計測・解析手法の開発と応用
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page