Proj
J-GLOBAL ID:202104018907580513  Research Project code:08069855

BSE血液中GFAP自己抗体検出による生前診断法の開発

BSE血液中GFAP自己抗体検出による生前診断法の開発
Study period:2008 - 2008
Organization (1):
Principal investigator: ( , 獣医学部 )
Research overview:
牛海綿状脳症罹患牛50頭分の血清の解析を行った結果、グリア線維性酸性蛋白質(GFAP)に対する自己抗体と特異的ペプチドを発見した。そこで本研究の目的は、プリオン病に於けるGFAP自己抗体やペプチドの血液中への逸脱の機序を明らかにすること。さらに、これらの結果に基づいた生前診断の原理と、具体的測定方法(ELISA法及びHPLC等による機器分析)を構築する事である。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page