Proj
J-GLOBAL ID:202104019093944000  Research Project code:20347766

ミネラルナノ粒子による高度細胞増殖技術の開発とそのメカニズム解析

ミネラルナノ粒子による高度細胞増殖技術の開発とそのメカニズム解析
National award number:JPMJTR20UF
Study period:2020 - 2022
Organization (1):
Research responsibility: ( , 大学院理学系研究科, 講師 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJTR20UF
Research overview:
植物の細胞培養や水耕栽培では、無機塩類を供給する。多様な無機塩類が溶解した養液の体積は大きく、循環送液のエネルギー消費がコストを逼迫するため、養液量を最小化する技術革新が望まれる。そこで、粒子がナノ化すると同一質量で大きな界面積を有し、高い反応性と凝集性を得ることに着目した。低溶解性の無機塩ナノ粒子を植物細胞に暴露すると、粒子が表面に局在し、溶解したミネラルが細胞に高吸収されることから、粒子の溶解速度の制御で細胞の吸収量が増加することを見出した。従って、無機塩類を微細粒子化して徐放性を最適化すると、養液の最小化が達成できる。本課題は、無機塩ナノ粒子を用途拡大するためのメカニズム解析を取り扱う。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page