Proj
J-GLOBAL ID:202104019436185496  Research Project code:10101796

アルブミン融合技術を活用した革新的レドックス制御ナノ医薬の難治性肺障害治療への応用

アルブミン融合技術を活用した革新的レドックス制御ナノ医薬の難治性肺障害治療への応用
Study period:2010 - 2010
Organization (1):
Research responsibility: ( , 薬学部, 教授 )
Research overview:
アルブミン融合技術により、チオレドキシン(Trx)とヒト血清アルブミン(HSA)を遺伝子レベルで融合した血中滞留型の新規レドックス制御ナノ医薬(HSA-Trx)の難治性肺障害に対する有用性を実証することを目的とした。事実、HSA-Trxはアレルギー性肺障害及び肺線維症に対して抑制効果を示したことから、当初の研究計画を達成できたものと考えられる。また、モデル動物における血中半減期を考慮すると、ヒトに投与した場合は2~4週間に一度の投与で治療効果が期待できると考えられた。本内容は酸化ストレス及び炎症性疾患に対する幅広い臨床応用が可能であり、特に、これまで有効な治療法が存在しない難治性肺疾患や現在の世界的問題となっている新型インフルエンザによる重篤な肺障害治療への適応が大いに期待される。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page