Proj
J-GLOBAL ID:202104019498703680  Research Project code:20348292

脱炭素化技術の日本での開発/普及推進戦略におけるELSIの確立

脱炭素化技術の日本での開発/普及推進戦略におけるELSIの確立
National award number:JPMJRX20J1
Study period:2020 - 2023
Organization (1):
Principal investigator: ( , 地球環境研究センター , 副研究センター長 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJRX20J1
Research overview:
気候変動問題に対応するため、国際社会はパリ協定に合意し、今世紀半ばから後半に人間活動による二酸化炭素排出を実質ゼロにする「脱炭素化」を目指している。本プロジェクトでは、日本の研究開発戦略・気候変動対応戦略において開発・普及が推進されている個々の脱炭素化技術(新興技術および既存技術)ならびにその開発・普及戦略全体を対象として、ELSIを含む多面的な観点からの評価枠組を構築し、提案することを目標とする。対象技術についての幅広い関係者の参加を含むテクノロジーアセスメントを設計・実施するとともに、日本における過去の気候変動対応戦略の政策過程を定性的・定量的に分析する。これらの結果に基づき、技術的・経済的観点を主とする従来型の評価をELSIを含む観点から見直した「脱炭素化技術の多面的な評価枠組」を構築し、政策議論の現場に提案する。
Terms in the title (6):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: Responsible Innovation with Conscience and Agility (RInCA)
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page