Proj
J-GLOBAL ID:202104019602814804  Research Project code:08068656

耐熱性フレキシブル基板の開発と色素増感型太陽電池への応用

耐熱性フレキシブル基板の開発と色素増感型太陽電池への応用
Study period:2008 - 2008
Organization (1):
Principal investigator: ( , 物質工学科 )
Research overview:
環状構造を有する脂肪族テトラカルボン酸二無水物を一部原料として用いた無色透明性ポリイミド共重合体、およびハイブリッド化によるコンポジットの高性能無色透明性基板を開発し、透明電極を付加したその基板上へとゾル-ゲル法酸化チタン、高分子系電解質で構成されるフレキシブル色素増感太陽電池を開発し、その実用性を検証する。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page