Proj
J-GLOBAL ID:202104019778959574  Research Project code:7700000016

宝谷超分子柔構造プロジェクト

宝谷超分子柔構造プロジェクト
National award number:JPMJER8603
Study period:1986 - 1991
Organization (1):
Principal investigator: ( , 理工学部, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJER8603
Research overview:
環境に適応して機能を自ら制御する超分子の柔構造に着目し、自己集合、エネルギー変換、特定物質の輸送等、生体機能に深く係わっている機構の作動原理を探求しました。研究により、細菌べん毛の全構造とその生成のメカニズムの解明、およびべん毛の生長を制御するべん毛キャップの発見と、これらのたん白質からのキャップ機能再構成に成功しました。さらに、細菌べん毛モーターの構造を解析し、モーターの回転速度をサブミリ秒の時間分解能で計測、制御することに成功し、将来の超小型マシン構築への知見を得ました。また、チューブリンというタンパク質を膜小胞の中で自己集合させ、その集合力を用いて膜小胞を様々に変形させることに成功し、人工細胞実現への手掛かりを得ました。
Terms in the title (3):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page