Proj
J-GLOBAL ID:202104019838335567  Research Project code:08001359

コンパクトディスク型マイクロチップを用いる表面プラズモン共鳴センサの開発

コンパクトディスク型マイクロチップを用いる表面プラズモン共鳴センサの開発
Study period:2007 - 2007
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院工学研究院応用化学部門, 教授 )
Research overview:
コンパクトディスク(CD)上に微細流路(マイクロチャネル)を形成し,ポンプやバルブなどの可動部なしにCDの回転による遠心力を利用して試薬及び試料をマイクロチャネル内に導入し,試料中の各成分をマイクロチャネル内壁に固定した種々のタンパク質との相互作用により分離した後,表面プラズモン共鳴現象(SPR)を利用して検出する,新規SPRバイオセンサを開発するものである。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page