Proj
J-GLOBAL ID:202104019890334404  Research Project code:08062806

mRNA選択的プロセシングを制御する細胞暗号の解明

mRNA選択的プロセシングを制御する細胞暗号の解明
National award number:JPMJPR08L1
Study period:2008 - 2011
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院疾患生命科学研究部, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR08L1
Research overview:
多細胞生物は、mRNA前駆体の「選択的プロセシング」によって、ひとつの遺伝子から細胞の種類や発生時期に応じてさまざまなタンパク質を作り分けています。本研究では、研究者自身が開発した生体内選択的プロセシング可視化法を応用して、選択的プロセシングの制御因子やmRNA前駆体上のエレメントを体系的に同定し、生体における細胞・発生時期特異的選択的プロセシングの制御機構すなわち「細胞暗号」の解明を目指します。
Terms in the title (4):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: RNAと生体機能
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page