Proj
J-GLOBAL ID:202104019966422472  Research Project code:09157657

発光強度の時系列解析を利用したメタン火炎挙動同定技術の開発

発光強度の時系列解析を利用したメタン火炎挙動同定技術の開発
Study period:2009 - 2009
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院技術経営研究科システム安全系 )
Research overview:
火炎のゆらぎ計測に関して、発光強度のカオス時系列解析が利用できることを示し、特許を取得している。この手法では、安価で小型のセンサーを用いるので、低価格でコンパクトな装置の作製が可能である。これまで、本手法を種々の火炎挙動の計測に適用し、良好な結果を得ている。本手法をメタン火炎挙動の同定に適用することにより、メタン燃焼の最適条件を時々刻々設定することができる。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page