Proj
J-GLOBAL ID:202104020176063179  Research Project code:18188952

新規な磁性半導体熱電材料を用いた熱電発電デバイスの研究開発と応用

新規な磁性半導体熱電材料を用いた熱電発電デバイスの研究開発と応用
National award number:JPMJCR19Q4
Study period:2019 - 2022
Organization (1):
Principal investigator: ( , 機能性材料研究拠点, グループリーダー )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR19Q4
Research overview:
本プロジェクトにおいては、これまでに見出した、熱電性能を増強できる、磁性(磁気相互作用やスピン揺らぎ)を活用した比較的高温においても有効な増強効果とナノ構造による増強効果の顕著な成果と知見を融合させて、熱電冷却に使われているBi2Te3系の材料やモジュールの代替に成り得る高性能な磁性半導体熱電材料とデバイスを開発し、熱電発電の実用化への道筋を明確に確立する。
Terms in the title (6):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 微小エネルギーを利用した革新的な環境発電技術の創出
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page