Proj
J-GLOBAL ID:202104020501036914  Research Project code:19204807

求解軌道のマクロ表現によるアルゴリズム制御理論の創出

求解軌道のマクロ表現によるアルゴリズム制御理論の創出
National award number:JPMJPR19M2
Study period:2019 - 2022
Organization (1):
Principal investigator: ( , 統計数理研究所, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR19M2
Research overview:
複雑な統計モデルが導入される昨今、推定問題は複雑化しており、安定に動作するアルゴリズムの開発は急務となっています。本研究では、複雑な推定問題に適用可能かつ、入力データの揺らぎに対して頑健なアルゴリズムの開発を目指します。求解軌道のマクロ表現という考え方を用いて、アルゴリズムの典型的性能と、揺らぎに対する信頼性を評価し、安定的に求解を行うようアルゴリズムを制御するための理論の創出を目指します。
Research program:
Parent Research Project: 革新的コンピューティング技術の開拓
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page