Proj
J-GLOBAL ID:202104020727235588  Research Project code:20339227

水害リスク検出のためのサイバーフィジカルデータ統合分析アルゴリズムを備えた自律推論型AIセンサの構築

水害リスク検出のためのサイバーフィジカルデータ統合分析アルゴリズムを備えた自律推論型AIセンサの構築
National award number:JPMJTM20DJ
Study period:2020 - 2021
Organization (1):
Principal investigator: ( , 工学研究科, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJTM20DJ
Research overview:
研究代表者らは,河川監視カメラを用いて水害リスク(警報が発令されるか否か)を検出するフィジカルデータ解析技術と,住民のSNSへの投稿と水害リスクの関連性を明らかにするサイバーデータ解析技術を構築してきた.本提案では,これらの技術を融合し,単一データを用いた場合よりも高精度に水害リスクを検出するサイバーフィジカルデータ統合分析アルゴリズムを構築する.さらに,企業と連携し,このアルゴリズムをGPU搭載エッジデバイスに実装し,自律推論型AIセンサを開発する.このセンサは,監視カメラやSNSによってデータが増加し続ける中で,警報の発令に関連する情報のみを選定でき,住民の避難行動の判断等を支援できる.
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page