Proj
J-GLOBAL ID:202104020950593348  Research Project code:7700000665

プログラムのメタレベルを表現・操作する言語機構

プログラムのメタレベルを表現・操作する言語機構
National award number:JPMJPR01P3
Study period:2001 - 2004
Organization (1):
Principal investigator: ( , 電子・情報工学系, 助教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR01P3
Research overview:
プログラム実行時の環境や継続(コントロール)など、通常はメタレベルにあって直接操作可能でない概念を、プログラムの中から直接表現・操作する機構を導入することにより、プログラム言語の表現力が飛躍的に向上します。本研究では、このような言語機構を利用したプログラムに高い信頼性を与えることを目的として、厳密な推論を行うための意味論および論理を構築します。
Terms in the title (2):
Terms in the title
Keywords automatically extracted from the title.
Research program:
Parent Research Project: 機能と構成
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page