Proj
J-GLOBAL ID:202104020951929340  Research Project code:08003884

新世代カーボンナノチューブの創製、評価と応用

新世代カーボンナノチューブの創製、評価と応用
National award number:JPMJCR02D3
Study period:2002 - 2007
Organization (1):
Principal investigator: ( , 大学院理学研究科 )
Research overview:
金属内包フラーレン・ピーポットと今までにない高純度・高品質の単層、2層、多層カーボンナノチューブ (新世代カーボンナノチューブ)の創製、評価、実験と理論両面からの電子・光物性の解明、およびこれらの電子デバイスへの応用を行います。新世代カーボン ナノチューブの物質科学、基礎物性、電子・情報の分野で21世紀の世界をリードする研究を強力に推進します。
Research program:
Parent Research Project: 高度情報処理・通信の実現に向けたナノ構造体材料の制御と利用
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency
Reports :

Return to Previous Page