Proj
J-GLOBAL ID:202104021053391666  Research Project code:7700010029

新しい眼内照明ファイバーとレーザー照明技術による眼科手術中眼底造影装置の開発

新しい眼内照明ファイバーとレーザー照明技術による眼科手術中眼底造影装置の開発
Study period:2005 - 2005
Organization (1):
Principal investigator: ( )
Research overview:
本技術は、レーザー光の照射光源と開発した新光ファイバーで構成される眼科手術中における術中眼底造影およびレーザー網膜光凝固術が併施される新たな装置である。複数のレーザー光源の使用によって現在眼科で実施されるフルオレセインとインドシアニングリーン両者の同時造影も可能になる。上記目的を可能にする主体的研究シーズとして?蛍光眼底検査照明光源としてレーザー光を散乱・減衰させる事を特徴とする石英型先端砲弾形状をし た光ファイバープローブ及び接続コネクターの開発?眼底網膜組織にダメージを与えないレーザー光線の限界強度の制御と照射装置の開発
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page