Proj
J-GLOBAL ID:202104021173314525  Research Project code:11101967

メタボリックシンドロームにおける発癌リスク診断マーカーの開発

メタボリックシンドロームにおける発癌リスク診断マーカーの開発
Study period:2011 - 2011
Organization (1):
Research responsibility: ( , 医学部 )
Research overview:
メタボリックシンドロームにおける発癌リスク上昇の分子機構を明らかにするとともに、メタボリックシンドロームにおける発癌リスク診断マーカーを開発することを目標とした。達成度は比較的良好で、IGFシグナルをはじめとする各シグナル経路のクロストークを明らかにするとともに、いくつかの新規マーカー候補を同定した。今後の展開として、新規マーカー候補の共通のペプチド配列を有するファージを多数のサンプルを用いてスクリーニングすることにより、実用化の見通しが期待できる。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page