研究者
J-GLOBAL ID:200901004785823170   更新日: 2020年06月09日

丸山 修

マルヤマ オサム | Maruyama Osamu
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.design.kyushu-u.ac.jp/~maruyama/
研究分野 (4件): 知能情報学 ,  生命、健康、医療情報学 ,  情報学基礎論 ,  生命、健康、医療情報学
研究キーワード (32件): アルゴリズム ,  学習 ,  ゲノム ,  探索アルゴリズム ,  ランダム ,  グラフ ,  タンパク質 ,  yeast ,  系統情報 ,  multiple unordered motif ,  対数尤度 ,  シグナル配列 ,  view ,  DNAシグナル ,  プロファイル ,  転写因子結合部位 ,  モチーフ発見 ,  bit operation ,  系統樹 ,  パターン探索 ,  属性創造 ,  選択的スプライシング ,  DNA ,  構造モチーフ ,  局所情報 ,  枝刈り ,  類似度 ,  制御配列 ,  復元 ,  発見方式 ,  バイオインフォマティクス ,  computational biology
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2014 - 2016 大規模バイオデータに対する混合正則化モデリングと最適化サンプリング技法の研究
  • 2004 - 2006 ヘテロな検索空間に対する最適パターン探索アルゴリズムの構築とゲノムデータへの適用
  • 2001 - 2002 属性の創造と探索によるDNAシグナル配列発見方式の研究
  • 1997 - 1998 グラフの局所情報からグラフを復元するためのグラフ形成規則の定式化と学習方式の研究
  • computational biology
全件表示
論文 (16件):
  • 丸山 修, 松崎 芙美子. DegSampler3: Pairwise Dependency Model in Degradation Motif Site Prediction of Substrate Protein Sequences. Proc. of 19th IEEE International Conference on Bioinformatics and Bioengineering. 2019
  • Nakajima N, Hayashida M, Jansson J, Maruyama O, Akutsu T. Determining the minimum number of protein-protein interactions required to support known protein complexes. PloS one. 2018. 13. 4. e0195545
  • Osamu Maruyama, Fumiko Matsuzaki. DegSampler: Collapsed Gibbs Sampler for Detecting E3 Binding Sites. 18th IEEE International Conference on Bioinformatics and Bioengineering, BIBE 2018, Taichung, Taiwan, October 29-31, 2018. 2018. 1-9
  • Yasuhiro Okamoto, Kensuke Koyanagi, Takayoshi Shoudai, Osamu Maruyama. Discovery of Tree Structured Patterns Using Markov Chain Monte Carlo Method. Proc. 7th IADIS International Conference on Information Systems 2014. 2014. 95-102
  • Osamu Maruyama, Shota Shikita. A scale-free structure prior for Bayesian inference of Gaussian graphical models. 2014 IEEE International Conference on Bioinformatics and Biomedicine, BIBM 2014, Belfast, United Kingdom, November 2-5, 2014. 2014. 131-138
もっと見る
MISC (23件):
もっと見る
書籍 (1件):
  • バイオインフォマティクス -配列データ解析と構造予測- (シリーズ〈予測と発見の科学〉 4)
    朝倉書店 2007 ISBN:9784254127843
学歴 (2件):
  • - 1996 九州大学 総合理工学研究科 情報システム学
  • - 1991 九州大学 理学部 物理学科
学位 (1件):
  • 博士(理学) (九州大学)
経歴 (3件):
  • 2007/04 - 現在 九州大学 准教授
  • 2000/05 - 2007/03 九州大学 助教授
  • 1996 - 2000 東京大学 助手
受賞 (1件):
  • 1994 - 電気通信普及財団第9回テレコムシステム技術学生賞
所属学会 (3件):
電子情報通信学会 ,  International Society for Computational Biology ,  日本バイオインフォマティクス学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る