研究者
J-GLOBAL ID:200901010266544069   更新日: 2020年09月01日

山田 弘文

ヤマダ ヒロフミ | Yamada Hirofumi
ホームページURL (1件): http://www.kanazawa-tc.ac.jp
研究分野 (2件): 加工学、生産工学 ,  科学教育
研究キーワード (12件): エンジニアリングデザイン ,  ものづくり ,  ラッピング ,  エンジニアリングマネジメント ,  砥石 ,  日本刀 ,  システム工学 ,  砥粒加工 ,  研削加工 ,  Science Education ,  Mechanics & Control Engineering ,  Workshop Process & Production Engineering
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2005 - ラッピング
  • 2004 - Drilling of CFRP
  • 2003 - Visualization of Lapping
  • Grinding with Argas through the wheel
  • Grinding of CFRP
全件表示
MISC (144件):
  • 山田 弘文. 高度技術研究に関する官学連携のすすめ~防護・防衛技術に焦点をあてた管見~. 一般財団法人防衛技術協会「防衛技術ジャーナル」. 2013. 33. 4. 4-12
  • 天日 三知夫, 山田 弘文, 古屋 栄彦, 秋山 晃, 金井 亮, 小間 徹也. 金沢高専における安全教育の取り組み-機械工学科のものづくり教育における実践-. 金沢工業高等専門学校創造技術教育研究所「創造技術教育」. 2011. 11. 1. 64-70
  • 山田 弘文, 水上 望, 米林 章. 金箔展伸に使用する澄打紙原料のニゴ分別収集機の開発. 金沢工業高等専門学校創造技術教育研究所「創造技術教育」. 2011. 11. 1. 39-44
  • 山田 弘文. グローバル化に即した工学・英語協同学習. 文部科学省「文部科学時報」. 2010. 52-53
  • 小間 徹也, 山田 弘文. SPP(Science Partnership)および中学校等地域連携教育事業等のテーマに関する一考察(第2報)-テーマ「見うろの世界を覗いてみよう」-. 金沢工業高等専門学校創造技術教育研究所「創造技術教育」. 2010. 89-91
もっと見る
特許 (15件):
  • 陶磁器の焼成方法とその装置
  • 砥石車及び研削装置並びに研削加工法
  • 陶磁器製造用の電気窯
  • 研削加工法
  • 人工芝リフレッシャー
もっと見る
書籍 (4件):
  • 人と数学(OR概説-定量的業務の勧め)
    陸上幕僚監部分析室 1994
  • 軍事科学技術と戦術・戦略
    陸上自衛隊幹部学校 1994
  • 装備体系概説、同参考資料
    陸上自衛隊幹部学校 1994
  • 戦理入門
    陸戦学会
講演・口頭発表等 (57件):
  • フラッピング型マイクロエアービークルのための羽ばたき翼動的バランス機構の研究
    (日本機械学会[NO.067-1]北陸信越支部第43期講演会講演論文集 2006)
  • CFRPの穴あけ加工に関する研究 -繊維配向が加工抵抗に与える影響-
    (2005年精密工学会九州地方講演会 講演論文集 2005)
  • 刃物の切れ味に関する研究 -切断抵抗の時間的変化-
    (2005年度精密工学会鹿児島地方講演会 講演論文集 2005)
  • チーム物づくりにおける製作活動指導法に関する一考察
    (日本工学教育協会 平成17年度工学・工業教育研究講演会講演論文集 2005)
  • CFRPの穴あけ加工
    (日本機械学会関東支部 山梨講演会講演論文集 2004)
もっと見る
Works (5件):
  • Electric Furnance For China.
    1999 -
  • Divelopment of man-made-gross Refresher
    1996 -
  • 「こんな乗りものあったらいいなコンテスト」に本校学生が出場
  • 金沢高専におけるハンズオン教育について (機械工学科における創造設計)
  • 振動制御学習装置
学歴 (1件):
  • - 1963 防衛大学校 機械工学科
学位 (1件):
  • 工学博士 (大阪大学)
経歴 (7件):
  • 1991 - 1993 G. S. D. F., Officer School., Chief of Instructor
  • 1990 - 1991 G. S. D. F., Fuji School, Ex. Chief of Research Div.
  • 1987 - 1989 G. S. D. F. Officer School, Cheif of Research, Lab.
  • 1985 - 1987 G. S. D. F., Chief of OR Offise. of GSO
  • 1983 - 1985 J. D. A., TRDI.. Chief of R & D Lab. of GM Div.
全件表示
委員歴 (1件):
  • 精密学会 正会員
受賞 (1件):
  • この子らと共に (「修親」優秀投稿文特選賞受賞)
所属学会 (4件):
日本工学教育協会 ,  先端加工学会 ,  精密学会 ,  砥粒加工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る