研究者
J-GLOBAL ID:200901054527216878   更新日: 2020年06月07日

難波 和彦

ナンバ カズヒコ | Namba Kazuhiko
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (2件): http://mama.agr.okayama-u.ac.jp/http://mama.agr.okayama-u.ac.jp/
研究分野 (4件): 農業環境工学、農業情報工学 ,  農業環境工学、農業情報工学 ,  農業環境工学、農業情報工学 ,  農業環境工学、農業情報工学
研究キーワード (6件): 植物生体計測 ,  植物環境調節 ,  植物工場 ,  ファイトテクノロジー ,  農業機械 ,  bio-production sysytems engineering
MISC (36件):
  • 綾野宏紀, 門田充司, 難波和彦. 高齢・障がい者のための農作業の軽労化技術の開発 - 耕うん機の操作性の向上 -(共著). 農業食料工学会関西支部報. 2016. 119. 29-32
  • シイタケ菌床栽培環境の最適化 - 発生の制御 -(共著). 農業食料工学会関西支部報. 2016. 119. 63-66
  • 田中正浩, 難波和彦, 門田充司, 後藤丹十郎. キクの黄斑発生に関わる環境条件の検討 - 圃場環境の影響 -(共著). 農業食料工学会関西支部報. 2016. 119. 67-70
  • Kouki AYANO, Mitsuji MONTA, Kazuhiko NAMBA. Development of Labor-saving Technologies of Farmwork for the Aged and Intellectually Disabled People - Improvement of the Tiller Operation -"jointly worked". 2016. 119. 29-32
  • ptimization of Sawdust-Based Shiitake (Lentinula edodes) Cultivation Environment - Control of Fruit Body Development -"jointly worked". 2016. 119. 63-66
もっと見る
書籍 (5件):
  • ファイテクHow to みる・きく・はかる -植物環境計測-
    養賢堂 2002
  • ファイテクHow to みる・きく・はかる -植物環境計測-
    養賢堂 2002
  • ファイテクHow to みる・きく・はかる -植物環境計測-
    養賢堂 2002
  • ファイテクHow to みる・きく・はかる -植物環境計測-
    養賢堂 2002
  • ファイテクHow to みる・きく・はかる -植物環境計測-
    養賢堂 2002
講演・口頭発表等 (70件):
  • ナスを対象とした移動型選果ロボット
    (農業機械学会関西支部第120回例会 2008)
  • 光強度を変化させた間欠照明方法によるサラダナ栽培環境の最適化
    (光強度を変化させた間欠照明方法によるサラダナ栽培環境の最適化 2008)
  • ナスを対象とした移動型選果ロボットの開発 -ロボットの試作と性能評価-
    (日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2008 2008)
  • 植物光合成応答に基づく間欠照明方法の検討
    (農業機械学会関西支部第119 回例会 2008)
  • Construction of Virtual Low-Noise Space at Agricultural Facility by Use of Machine Vision and Wireless LAN
    (日本生物環境工学会創立記念大会 2007)
もっと見る
学位 (2件):
  • 農学修士 (東京農工大学)
  • 農学博士 (東京農工大学)
受賞 (1件):
  • 2003 - 日本植物工場学会論文賞「人間協調型農業用ロボットの外界センシングシステム」
所属学会 (5件):
ASAE ,  計測と制御 ,  日本植物工場学会 ,  日本生物環境調節学会 ,  農業機械学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る