研究者
J-GLOBAL ID:200901068936912763   更新日: 2019年04月25日

大村 和香子

オオムラ ワカコ | OHMURA Wakako
所属機関・部署:
職名: 領域長
研究分野 (2件): 森林科学 ,  木質科学
研究キーワード (6件): 木材保存 ,  生物劣化 ,  耐久性 ,  木材 ,  シロアリ対策 ,  シロアリ
競争的資金等の研究課題 (13件):
  • 2019 - 2022 生物の嗅覚を利用した木材害虫シロアリの新たなセンシング手法の探求
  • 2017 - 2020 国産材CLTの製造コストを1/2にするための技術開発
  • 2016 - 2019 揮発性代謝産物が真菌類とシロアリとの情報伝達で果たす役割とそのメカニズム解明
  • 2015 - 2018 シロアリは何故木材をかじることができるか?~大顎へ金属を蓄積するメリットを探る~
  • 2013 - 2016 近赤外スペクトルを用いた枯死木分解者判定手法の開発
全件表示
論文 (13件):
もっと見る
MISC (28件):
特許 (4件):
  • 振動により害虫を防除する方法
  • どくだみ由来シロアリ誘引剤
  • 昆虫忌避材料及びフラボノイド誘導体の抽出方法
  • 可視光線を用いたシロアリ防除法
書籍 (8件):
  • 住まいとシロアリ
    海青社
  • 木材工業ハンドブック改訂4版
    丸善 2004
  • 森林と木材を活かす大事典
    産業調査会 2007
  • 昆虫ミメティクス
    エヌ・ティー・エス 2008
  • 森林大百科事典
    朝倉書店 2009
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1986 - 1990 京都大学 農学部 林産工学科
  • 1990 - 1993 京都大学大学院 農学研究科 林産工学専攻
学位 (1件):
  • 博士(農学)
経歴 (8件):
  • 1993/04 - 1994/03 農林水産省林野庁森林総合研究所 研究員
  • 1994/04 - 2000/03 農林水産省林野庁森林総合研究所 研究員
  • 2000/04 - 2001/03 農林水産省林野庁森林総合研究所 研究員
  • 2001/04 - 2006/03 農林水産省林野庁森林総合研究所 主任研究官
  • 2006/04 - 2014/03 独立行政法人森林総合研究所 主任研究員
全件表示
委員歴 (9件):
  • 2017/02 - 現在 (公社)日本しろあり対策協会 理事
  • 2016/04 - 現在 (一社)日本木材学会 学会各賞・技術賞選考委員
  • 2016/04 - 現在 (公社)日本しろあり対策協会 防除技術委員
  • 2015/06 - 現在 (一社)日本木材学会 代議員
  • 2015/04 - 現在 (公財)日本住宅・木材技術センター CLT活用建築物等実証事業検討委員
全件表示
受賞 (5件):
  • 2017/11 - 日本比較生理生化学会 大会委員長賞 「Comparative study of antennal lobe glomeruli in seven species of termites」
  • 2014/11 - 日本環境動物昆虫学会 日本環境動物昆虫学会学会賞 「シロアリの感覚と行動に関する総合的研究」
  • 2001/03 - 日本木材学会 日本木材学会奨励賞 「シロアリの行動に影響を及ぼす木材成分の探索とその成分を利用する防蟻システム構築の試み」
  • 2000/11 - 日本環境動物昆虫学会 日本環境動物昆虫学会奨励賞 「蒸煮カラマツ心材抽出物を利用したイエシロアリ防除への応用基礎研究」
  • 2000/05 - International Research Group on Wood Preservation IRG Ron Cockcroft Award 「蒸煮カラマツを用いた地下イエシロアリのホウ酸摂取の促進」
所属学会 (3件):
日本応用動物昆虫学会 ,  日本環境動物昆虫学会 ,  日本木材学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る