研究者
J-GLOBAL ID:201101042504547486   更新日: 2018年10月17日

吉原一文

Kazufumi Yoshihara
所属機関・部署:
職名: 講師
研究キーワード (15件): 幼児期ストレス ,  コルチコステロン ,  喘息 ,  ストレス科学 ,  環境 ,  気管支喘息 ,  視床下部-下垂体-副腎軸(HPAaxis) ,  視床下部-下垂体-副腎軸 ,  グルココルチコイド受容体 ,  包括脳ネットワーク ,  脳プロ ,  腸内細菌 ,  生理学 ,  ストレス ,  神経科学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2010 - 2011 腸内フローラは神経性食欲不振症患者の体重増加に影響しているのか?
  • 2008 - 2009 幼少期の心理的ストレスは成長後の喘息発症・増悪に影響は与えるか?
  • 2007 - 2009 腸内細菌とストレス反応:動物実験と臨床研究の融合による統合的解明
論文 (28件):
  • Hata T, Asano Y, Yoshihara K, Kimura-Todani T, Miyata N, Zhang XT, Takakura S, Aiba Y, Koga Y, Sudo N. Regulation of gut luminal serotonin by commensal microbiota in mice. PloS one. 2017. 12. 7. e0180745
  • Hiramoto T, Yoshihara K, Asano Y, Sudo N. Protective Role of the Hepatic Vagus Nerve against Liver Metastasis in Mice. Neuroimmunomodulation. 2017. 24. 6. 341-347
  • Yoshihara K, Tanabe HC, Kawamichi H, Koike T, Yamazaki M, Sudo N, Sadato N. Neural correlates of fear-induced sympathetic response associated with the peripheral temperature change rate. NeuroImage. 2016. 134. 522-531
  • Furukawa T, Nakano H, Yoshihara K, Sudo N. The Relationship between Snoring Sound Intensity and Morning Blood Pressure in Workers. Journal of clinical sleep medicine : JCSM : official publication of the American Academy of Sleep Medicine. 2016. 12. 12. 1601-1606
  • Matsunaga M, Kawamichi H, Koike T, Yoshihara K, Yoshida Y, Takahashi HK, Nakagawa E, Sadato N. Structural and functional associations of the rostral anterior cingulate cortex with subjective happiness. NeuroImage. 2016. 134. 132-141
もっと見る
MISC (130件):
もっと見る
特許 (1件):
講演・口頭発表等 (16件):
  • 腸脳相関に関与する腸内細菌と腸管管腔内モノアミン
    (日本神経消化器病学会プログラム・抄録集 2014)
  • 不眠の病態理解が重要であった症例
    (心身医学 2014)
  • 腸内細菌叢による腸管管腔内セロトニンの変化
    (日本神経消化器病学会プログラム・抄録集 2014)
  • 質問紙による主観的いびき情報と音響計測による客観的いびき測定値との比較
    (日本心療内科学会誌 2015)
  • 神経性やせ症の治療前後における安静時脳機能の変化
    (日本心療内科学会誌 2015)
もっと見る
学位 (1件):
  • 医学博士 (九州大学)
経歴 (6件):
  • 2007/04 - 2010/03 九州大学 大学病院 助教
  • 2010/04 - 2013/03 大学共同利用機関法人自然科学研究機構 研究員
  • 2013/04 - 2016/03 九州大学 助教
  • 2013/10 - 2016/03 九州大学 併任講師
  • 2016/04 - 2017/03 九州大学 講師
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る