研究者
J-GLOBAL ID:200901000249250188   更新日: 2020年10月13日

酒井 正俊

サカイ マサトシ | Sakai Masatoshi
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): https://techlab6.wixsite.com/portfolio
研究分野 (2件): 結晶工学 ,  応用物性
研究キーワード (10件): 曲面デバイス ,  プリンテッドエレクトロニクス ,  キャリアダイナミクス ,  強相関エレクトロニクス ,  フレキシブルエレクトロニクス ,  配向制御 ,  結晶成長 ,  電荷移動錯体 ,  有機半導体 ,  有機エレクトロニクス
競争的資金等の研究課題 (13件):
  • 2017 - 2021 革新的グリーンプリンテッドエレクトロニクスの開発
  • 2017 - 2020 相転移型高速有機トランジスタの開発とフレキシブル情報デバイス応用
  • 2016 - 2016 有機半導体薄膜の形成技術及びフレキシブル有機トランジスタに関する研究
  • 2016 - 2016 グリーンプリンテッドエレクトロニクス技術の開発
  • 2015 - 2016 触覚と痛覚を備えた柔軟な人工指先デバイスの開発
全件表示
論文 (65件):
もっと見る
MISC (189件):
もっと見る
特許 (8件):
もっと見る
書籍 (4件):
  • SDGsと低環境負荷材料・プロセス開発の動向Yano E Plus 142, 84-86 (2020).
    矢野経済研究所 2020
  • プリンテッド・エレクトロニクスに向けた材料、作製プロセス技術の開発最新事例
    2017 ISBN:9784861046810
  • Electronic Processes in Organic Electronics
    Springer 2015
  • ラマン分光法によるC[60]結晶の光重合過程に関する研究
    [出版者不明] 2001
講演・口頭発表等 (94件):
  • 低コストフレキシブルRFIDタグに向けたIGZO縦型電界効果トランジスタと低温超音波法によるアンテナの作製
    (2018年 第79回応用物理学会秋季学術講演会 2018)
  • タイムドメインリフレクトメトリによるペンタセンTFT構造のキャリアダイナミクスの解析
    (2018年 第79回応用物理学会秋季学術講演会 2018)
  • 2端子4端子同時測定によるα-(BEDT-TTF)2I3相転移型トランジスタの動作解析
    (2018年 第79回応用物理学会秋季学術講演会 2018)
  • 人工触覚の実現に向けた曲面OTFTアレイにおける応力解析
    (2018年 第79回応用物理学会秋季学術講演会 2018)
  • マルチトナープリントテッドエレクトロニクスに向けた金属粒子パターニングと超音波焼結
    (2018年 第79回応用物理学会秋季学術講演会 2018)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1997 - 2000 名古屋大学 結晶材料工学専攻
  • 1995 - 1997 名古屋大学 応用物理学専攻
学位 (1件):
  • 博士(工学) (名古屋大学)
経歴 (6件):
  • - 現在 千葉大学大学院工学研究院 電気電子系 准教授
  • 2007/04 - 千葉大学 大学院工学研究科 助教
  • 2002/04 - 2007/03 千葉大学 工学部電気電子工学科 助手
  • 2001/06 - 2002/03 名古屋大学 理工科学総合研究センター 非常勤研究員
  • 2000/04 - 2001/05 豊田理化学研究所 奨励研究員
全件表示
受賞 (7件):
  • 2017/09 - 応用物理学会 JSAP Poster Award
  • 2017/03 - 千葉大学 千葉エリア産学官連携オープンフォーラム2016学長賞
  • 2017/03 - 千葉大学 平成28年度千葉大学優秀発明賞
  • 2016/09 - ICFPE ICFPE2016 Student Poster Award
  • 2015/02 - 千葉大学 平成26年度千葉大学優秀発明賞
全件表示
所属学会 (4件):
応用物理学会 ,  日本物理学会 ,  電子情報通信学会 ,  日本画像学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る