研究者
J-GLOBAL ID:200901000249250188   更新日: 2020年01月17日

酒井 正俊

サカイ マサトシ | SAKAI Masatoshi
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): https://techlab6.wixsite.com/portfolio
研究分野 (2件): 結晶工学 ,  応用物性
研究キーワード (10件): 曲面デバイス ,  プリンテッドエレクトロニクス ,  キャリアダイナミクス ,  強相関エレクトロニクス ,  フレキシブルエレクトロニクス ,  配向制御 ,  結晶成長 ,  電荷移動錯体 ,  有機半導体 ,  有機エレクトロニクス
競争的資金等の研究課題 (14件):
  • 2017 - 2021 革新的グリーンプリンテッドエレクトロニクスの開発
  • 2017 - 2020 相転移型高速有機トランジスタの開発とフレキシブル情報デバイス応用
  • 2017 - 2018 無溶媒プリンテッドエレクトロニクス技術によるダイレクトデジタルプリンティングの開発
  • 2016 - 2016 グリーンプリンテッドエレクトロニクス技術の開発
  • 2016 - 2016 有機半導体薄膜の形成技術及びフレキシブル有機トランジスタに関する研究
全件表示
論文 (61件):
  • Horiuchi Y., Okada Y., Sakai M., Suzuki M. Solvent-free Printing of Organic Semiconductor, Insulator, Metal, and Conductor Particles on Flexible Substrates. TechConnect Briefs. 2019. 2019. 361-364
  • Masatoshi Sakai, Takuto Honda, Kazuhiro Kudo, Yugo Okada, Yuichi Sadamitsu, Yuta Hashimoto and Nozomi Onodera. Initial carrier-injection dynamics in organic thin-film transistor observed with time domain reflectometry in thickness direction. Applied Physics Express. 2019. 12. 051004
  • Masatoshi Sakai, Takuto Honda, Yugo Okada, Hiroshi Yamauchi, Yuichi Sadamitsu, Yuta Hashimoto, Nozomi Onodera, Kazuhiro Kudo. Time Domain Reflectometry of Organic Thin Film Transistor. Extended abstract of SSDM. 2018. 651-652
  • Sakai Masatoshi, Koh Tokuyuki, Toyoshima Kenji, Nakamori Kouta, Okada Yugo, Yamauchi Hiroshi, Sadamitsu Yuichi, Shinamura Shoji, Kudo Kazuhiro. Solvent-Free Toner Printing of Organic Semiconductor Layer in Flexible Thin-Film Transistors. PHYSICAL REVIEW APPLIED. 2017. 8. 1. 014001
  • 酒井正俊, 佐々木達彦, 高 徳幸, 岡田悠悟, 山内 博, 貞光雄一, 橋本雄太, 工藤一浩. 連続的超音波溶融による低耐熱プラスチック基板上へのOTFTの作製. 電子情報通信学会 技術報告. 2017. 117. 93. 1-3
もっと見る
MISC (167件):
  • 岡田 悠悟, 伊志嶺 洋人, 佐野 輝樹, 山内 博, 酒井 正俊, 工藤 一浩. α-(BEDT-TTF)2I3トランジスタの電界誘起相転移 (電子材料研究会 フレキシブル電子材料とデバイス作製技術). 電気学会研究会資料. EFM. 2018. 2018. 37. 29-32
  • 酒井 正俊, 村上 裕章, 岡田 悠悟, 山内 博, 工藤 一浩, 貞光 雄一, 橋本 雄太, 小野寺 希望. ペンタセン薄膜トランジスタのタイムドメインリフレクトメトリ (電子材料研究会 フレキシブル電子材料とデバイス作製技術). 電気学会研究会資料. EFM. 2018. 2018. 37. 25-28
  • 工藤 一浩, 山内 博, 岡田 悠悟, 酒井 正俊. IoT、持続可能社会に向けたフレキシブル有機デバイスの役割 (電子材料研究会 フレキシブルセラミックスコーティング研究会). 電気学会研究会資料. EFM. 2017. 2017. 33. 1-4
  • 工藤 一浩, 田中 光, 山内 博, 岡田 悠悟, 酒井 正俊. 低In、Ga領域における低温塗布プロセスIGZO薄膜トランジスタの作製と評価 (誘電・絶縁材料 電子材料合同研究会 ナノ構造制御有機薄膜・デバイス,フレキシブルデバイス,バイオエレクトロニクス). 電気学会研究会資料. DEI. 2017. 2017. 63. 29-32
  • 工藤 一浩, 田中 光, 山内 博, 岡田 悠悟, 酒井 正俊. 低In、Ga領域における低温塗布プロセスIGZO薄膜トランジスタの作製と評価 (誘電・絶縁材料 電子材料合同研究会 ナノ構造制御有機薄膜・デバイス,フレキシブルデバイス,バイオエレクトロニクス). 電気学会研究会資料. EFM. 2017. 2017. 1. 29-32
もっと見る
特許 (8件):
もっと見る
書籍 (4件):
  • ラマン分光法によるC[60]結晶の光重合過程に関する研究
    [出版者不明] 2001
  • Electronic Processes in Organic Electronics
    Springer 2015 ISBN:978-4-41-431-55205-5
  • プリンテッド・エレクトロニクスに向けた材料、作製プロセス技術の開発最新事例
    2017 ISBN:978-4-86104-681-0
  • SDGsと低環境負荷材料・プロセス開発の動向Yano E Plus 142, 84-86 (2020).
    矢野経済研究所 2020
講演・口頭発表等 (94件):
  • ナノワイヤ配線技術の開発とその応用
  • Ambipolar FET characteristics of Organic Charge Transfer Complexes
  • 有機導体ワイヤの自己整合的成長と有機ナノトランジスタ
    (電子情報通信学会有機エレクトロニクスにおける分子幾何学-界面・超構造・配向およびデバイス形成におけるトポロジー(シンポジウム))
  • 有機電荷移動錯体の電界効果特性
    (学術創成研究「有機デバイス関連界面の解明と制御」研究会.)
  • Electrical properties of the crystalline Field Effect transistor using Tetrakis(alkylthio)tetrathiafulvalene
    (International Symposium on Molecular Conductors 2005 novel functions of molecular conductors under extreme conditions 2005)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1995 - 1997 名古屋大学 工学研究科 応用物理学専攻
  • 1997 - 2000 名古屋大学 工学研究科 結晶材料工学専攻
学位 (1件):
  • 博士(工学) (名古屋大学)
経歴 (6件):
  • 1997/04 - 2000/03 日本学術振興会 特別研究員(DC1)
  • 2000/04 - 2001/05 豊田理化学研究所 奨励研究員
  • 2001/06 - 2002/03 名古屋大学 非常勤研究員
  • 2002/04 - 2007/03 千葉大学 助手
  • 2007/04 - 千葉大学 助教
全件表示
受賞 (7件):
  • 2017/09 - 応用物理学会 JSAP Poster Award
  • 2017/03 - 千葉大学 千葉エリア産学官連携オープンフォーラム2016学長賞
  • 2017/03 - 千葉大学 平成28年度千葉大学優秀発明賞
  • 2016/09 - ICFPE ICFPE2016 Student Poster Award
  • 2015/02 - 千葉大学 平成26年度千葉大学優秀発明賞
全件表示
所属学会 (4件):
電子情報通信学会 ,  日本画像学会 ,  日本物理学会 ,  応用物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る