研究者
J-GLOBAL ID:200901001043416230   更新日: 2021年06月07日

植松 光夫

ウエマツ ミツオ | Uematsu Mitsuo
所属機関・部署:
職名: 総長
ホームページURL (2件): http://mits10.aori.u-tokyo.ac.jp/uelabo/http://mits10.aori.u-tokyo.ac.jp/uelabo/eng/index_e.html
研究分野 (3件): 宇宙惑星科学 ,  大気水圏科学 ,  環境動態解析
研究キーワード (7件): フューチャー・アース ,  衛星海洋学 ,  大気環境化学 ,  海洋生物地球化学 ,  Satellite Oceanography ,  Environmental Atmospheric Chemistry ,  Marine Biogeochemistry
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2006 - 2010 海洋表層・大気下層間の物質循環リンケージ
  • 2006 - 2010 Linkages in biogeochemical cycles between surface ocean and lower atmosphere
  • 2004 - 2007 海水中の硫化ジメチル生成、大気への放出、洋上硫酸エアロゾル形成に至る過程の解明
  • 2005 - 2005 生物駆動による海洋炭素循環の連続観測法
  • 2004 - 2004 海洋・大気間の物質相互作用研究計画(IGBP/SOLAS)の推進
全件表示
論文 (45件):
もっと見る
MISC (74件):
  • Matsumoto K, Hayano T, Uematsu M:Positive artifact in the measurement of particulate carbonaceous substances using an ambient carbon particulate monitor. Atmospheric Environment. 2003. 37: 4713-4717
  • Matsumoto K, Uyama Y, Hayano T, Tanimoto H+, Uno I+, Uematsu M:Chemical properties and outflow patterns of anthropogenic and dust particles in Rishiri Island during the ACE-Asia Experiment. Journal of Geophysical Research. 2003. 108: doi:10.1029. 2003JD003426
  • Uno I+, Carmichael GR+, Streets D+, Satake S+, Takemura T+, Woo JH+, Uematsu M, Ohta S+:Analysis of Surface Black Carbon Distributions during ACE Asia using a Regional Scale Aerosol Model. Journal of Geophysical Research. 2003. 108: doi:10.1029. 2002JD003252
  • Matsumoto K, Uematsu M, Hayano T, Yoshioka K+, Tanimoto H+, Iida T+:Simultaneous measurements of particulate elemental carbon on the ground observation network over the western North Pacific during the ACE-Asia campaign. Journal of Geophysical Research. 2003. 108: doi:10.1029. 2002JD002744
  • Uno I+, Carmicahel GR+, Streets DG+, Tang SY+, Yienger JJ+, Satake S+, Wang Z+, Woo JH+, Guttikunda S+, Uematsu M, Matsumoto K, Tanimoto H+, Yoshioka K+, Iida T+:Regional Chemical Weather Forecasting using CFORS: Analysis of Surface Observations at Jap・・・. Journal of Geophysical Research. 2003. 108(D23), 8668, doi:10.1029/2002JD002845
もっと見る
Works (26件):
  • KH02-3次航海(白鳳丸)北太平洋
    2005 -
  • KT05-14次航海(白鳳丸)黒潮続流域
    2005 -
  • KH04-3次航海(白鳳丸)西武亜寒帯太平洋
    2004 -
  • KH04-1次航海(白鳳丸)日本南方の黒潮周辺海域および東シナ海
    2004 -
  • KT02-7次航海(淡青丸)伊豆七島周辺海域~三陸沖海域'2002
    2002 -
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1980 北海道大学 水産化学
  • - 1980 北海道大学
  • - 1975 北海道大学 水産化学
  • - 1975 北海道大学
学位 (1件):
  • 水産学博士 (北海道大学)
経歴 (16件):
  • 2019/04 - 現在 埼玉県環境科学国際センター 総長
  • 2010/04 - 2018/03 東京大学 大気海洋研究所附属海洋科学国際共同研究センター 教授、センター長
  • 2004 - 2010 - 東京大学海洋研究所付属海洋科学国際共同研究センター教授
  • 1997 - 2004 東京大学海洋研究所付属海洋科学国際共同研究センター助教授
  • 1992 - 1997 北海道東海大学工学部海洋開発工学科 教授
全件表示
委員歴 (7件):
  • 2013/04 - 2015/03 日本海洋学会 会長
  • 2011/05 - 2013/04 日本大気化学研究会 会長
  • 1999 - 2002 日本エアロゾル学会 編集委員
  • 1997 - 2000 日本海洋学会 庶務幹事、評議員
  • 1994 - 1997 日本地球化学会 評議員、幹事
全件表示
受賞 (7件):
  • 2018/04 - 公益財団法人海洋化学研究所 第33回海洋化学学術賞 海洋表層・大気下層間の物質循環に関する研究
  • 2016/08 - 日本国 海洋立国推進功労者(内閣総理大臣賞) 海洋・大気科学における多分野横断型研究
  • 2011/10 - 北太平洋海洋科学機構 PICES 2011 Science Board Best Presentation Award Potential importance of volcanic emissions on marine biogeochemical cycles and clouds over the North Pacific
  • 2009 - 日本海洋学会学会賞
  • 2004 - 日本地球化学会賞
全件表示
所属学会 (7件):
海洋化学研究所研究会 ,  日本大気化学研究会 ,  日本エアロゾル学会 ,  海洋学会(THE OCEANOGRAPHY SOCIETY) ,  米国地球物理連合(AMERICAN GEOPHYSICAL UNION) ,  日本地球化学会 ,  日本海洋学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る