研究者
J-GLOBAL ID:200901001313277792   更新日: 2020年08月31日

平藤 哲司

ヒラトウ テツジ | Hirato Tetsuji
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.mater.energy.kyoto-u.ac.jp/
研究分野 (3件): 金属生産、資源生産 ,  材料加工、組織制御 ,  構造材料、機能材料
研究キーワード (3件): 機能材料の電気化学プロセス ,  湿式材料プロセス ,  表面処理
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 1999 - 非水溶媒を用いる電気化学プロセス
  • 電気化学的手法による材料プロセシング
論文 (64件):
  • 三宅 正男, 石井 俊匡, 山上 慶, 平藤 哲司. 銅電解アノードスライムからの高濃度塩酸および過酸化水素を用いた金の選択浸出. Journal of MMIJ. 2019. 135. 12. 109-115
  • Kohei ISHIDA, Takayuki NAGATAKI, Takuo NAKADE, Tsutomu MORIKAWA, Masao MIYAKE, Tetsuji HIRATO. Effect of laminated structure on mechanical properties of composition-modulated Co-Ni laminated plating. ISIJ International. 2019. 59. 12
  • 三宅正男, 平田瑞樹, 岡本弘晃, 平藤哲司. 乾燥空気中でのジメチルスルホン浴を用いたアルミニウム電析. 表面技術,. 2019. 70. 10. 523-527
  • Fabrication of (101)-oriented CsPbBr3 thick films with high carrier mobility using a mist deposition method. APPLIED PHYSICS EXPRESS. 2019. 12. 8. 085505
  • Bottom-Up TSV Filling Using Sulfonated Diallyl Dimethyl Ammonium Bromide Copolymer as a Leveler. JOURNAL OF THE ELECTROCHEMICAL SOCIETY. 2019. 166. 12. D505-D507
もっと見る
MISC (106件):
  • 池之上卓己, 滝野天琴, 三宅正男, 平藤哲司. ミスト CVD 法による六方晶 MoO3 薄膜の作製. 第11回ナノ構造・エピタキシャル成長講演会. 2019
  • 三宅正男, 平田瑞樹, 池之上卓己, 平藤哲司. 乾燥空気中でのクロロアルミネート系イオン液体を用いたアルミニウム電析. 表面技術協会講演大会講演要旨集. 2019
  • 股村雄也, 池之上卓己, 三宅正男, 平藤哲司. ミスト CVD 法による二酸化モリブデンのエピタキシャル成長. 表面技術協会講演大会講演要旨集. 2019
  • 春田優貴, 池之上卓己, 三宅正男, 平藤哲司. ミストデポジション法による CsPbBr3 厚膜の作製. 応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM). 2019
  • 木村信, 池之上卓己, 三宅正男, 平藤哲司. ミスト CVD 法を用いた VO2 薄膜のエピタキシャル成長. 応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM). 2019
もっと見る
特許 (14件):
  • 放射線検出器、及び放射線検出器の製造方法
  • 金の溶解方法
  • 光沢アルミニウム材料の製造方法
  • 電解液
  • 電解液
もっと見る
書籍 (5件):
  • 非水電解浴を用いたアルミニウムめっきに関する調査報告
    一般社団法人軽金属学会 2015 ISBN:9784905829836
  • 第5版鉄鋼便覧
    一般社団法人日本鉄鋼協会 2014
  • Treatise on Process Metallurgy,Volume 1: Process Fundamentals,pp.641-656.
    Elsevier 2013
  • 電気化学便覧 第6版
    丸善(東京) 2013
  • レアメタル便覧
    丸善 2011
講演・口頭発表等 (16件):
  • 溶液成長法による CsPbBr3 膜成長における基板温度の影響
    (日本鉄鋼協会・日本金属学会関西支部鉄鋼プロセス研究会・材料化学研究会令和元年度合同講演会 2019)
  • Sulfonated diallyl dimethyl ammonium bromide copolymer as a leveler for high-speed copper TSV filling
    (第 21 回関西表面技術フォーラム 2019)
  • 乾燥空気中でのイオン液体からの平滑アルミニウム電析
    (第 21 回関西表面技術フォーラム 2019)
  • 湿式めっきの基礎ー金属の視点からー
    (表面技術協会関西支部セミナー 2019)
  • 非水溶媒を用いる複合めっき-微細粒子共析に及ぼす溶媒の影響ー
    (表面技術協会めっき部会6月例会 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1987 京都大学 工学研究科 冶金学
  • - 1981 京都大学 工学部 金属加工
学位 (1件):
  • 工学博士
受賞 (4件):
  • 2019/02 - 一般社団法人 表面技術協会 表面技術協会 協会賞
  • 2000 - 表面技術協会論文賞
  • 1999 - 表面技術協会論文賞
  • 1998 - 村上奨励賞
所属学会 (6件):
表面技術協会 ,  日本溶媒抽出学会 ,  Metals & Materials Society ,  The Minerals ,  資源・素材学会 ,  日本金属学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る