研究者
J-GLOBAL ID:200901001486034038   更新日: 2021年10月23日

葉山 清輝

ハヤマ キヨテル | Hayama Kiyoteru
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): https://cpu4edu.net/
研究分野 (4件): 制御、システム工学 ,  電気電子材料工学 ,  教育工学 ,  知能ロボティクス
研究キーワード (16件): 自律型ロボット ,  無人航空機 ,  マルチロータ ,  ドローン ,  飛行体 ,  Al2O3 ,  Si ,  SOI ,  照射損傷 ,  放射線 ,  半導体 ,  Si Al2O3 ,  SOI ,  radiation damage ,  radiation ,  semiconductor
競争的資金等の研究課題 (20件):
  • 2017 - 2020 マルチコプターに主翼を付加した垂直離着陸機の開発
  • 2016 - 2019 測位衛星の電波を利用して干潟の地形を広範囲に短時間で計測する手法の開発
  • 2015 - 2018 ICTハードウェア教育のための日本-ベトナム教材開発プロジェクト
  • 2011 - 2013 自律上空環境計測機の開発
  • 2005 - 2007 半導体デバイスの放射線照射損傷における高温照射効果
全件表示
論文 (131件):
もっと見る
MISC (146件):
  • 工藤友裕, 葉山清輝, 松上優, 東田洋次. 対面授業支援用の低コスト無線式回答送信機器の製作. 熊本高等専門学校研究紀要(Web). 2021. 12
  • Kiyoteru Hayama, Tomohiro Kudou, Hiroki Irie. Prototype of Multirotor Attached Variable Wing Kite for Airborne Wind Energy Generation. The 15th International Conference on Intelligent Unmanned Systems (ICIUS2019), Beijing, China. 2019. PaperID=90
  • Kiyoteru Hayama, Tomohiro Kudou, Kazuhiro Koshi, Hiroki Irie. Trial Production of Kite Wing attached Tricopter with Tilt Front Rotors. roceedings of the 6th IIAE International Conference on Intelligent Systems and Image Processing. 2019. 371-374
  • Yu Oshiro, Takaaki Ishibashi, Kiyoteru Hayama, Chiharu Okuma, Kei Eguchi. Extraction of Multiple Sound Signals using Two-Channel Microphone System with Variable Arbitrary Multi-Directional Pattern. Proc. of RISP International Workshop on Nonlinear Circuits, Communications and Signal Processing 2019, Hilton Waikiki Beach Hotel, Honolulu, Hawaii. 2019. 6AM2-1-5
  • Kiyoteru Hayama, Hiroki Irie. Trial Production of Kite Wing Attached Multicopter for Power Saving and Long Flight. 13th International Conference on Innovative Computing, Information and Control (ICICIC2018),. 2018. 093
もっと見る
特許 (12件):
  • 飛行体
  • 気象観測装置
  • SOIトランジスタの評価方法および評価装置
  • 濃度測定装置および濃度計測方法
  • レールカメラ
もっと見る
書籍 (3件):
  • MOS集積回路の設計・製造と信頼性技術
    森北出版 2008 ISBN:4627773811
  • 作って学ぶCPU設計入門 - エミュレータでよくわかる!内部動作とAHDL設計・FPGA実装
    森北出版 2007 ISBN:4627784317
  • 半導体デバイス工学
    森北出版 2004
講演・口頭発表等 (219件):
  • ローターによる姿勢制御を用いた橋梁点検用レールカメラの試作と長尺化の検討
    (日本機械学会 九州支部 第74期 総会・講演会 講演論文集 2021年3月 2021)
  • ローターによる姿勢制御を用いた橋梁点検用レールカメラの試作と姿勢制御方法の検討
    (令和2年度土木学会全国大会,2020年9月9-11日,VI-297. 2020)
  • 可変ピッチ主翼付き非対称クワッドコプターの試作
    (2020年度(第73回)電気・情報関係学会九州支部連合大会, 2020年9月26-27日,03-1A-08. 2020)
  • 傑出した理数情報系能力を有する次世代人材育成事業「高専ハカセ塾」~熊本高専熊本キャンパス3年間の取り組み~
    (2020 KOSENフォーラム,P-32 2020)
  • 空中風力発電に用いる自立離着陸可能な可変カイトの研究
    (第41回風力エネルギー利用シンポジウム論文集, 2019年12月4-5日.pp.142-145. 2019)
もっと見る
Works (5件):
  • 組込み学習教材の研究
    2010 -
  • 半導体デバイスの耐環境強化に関する研究
    2002 -
  • オプトデバイスの放射線劣化に関する研究
    2002 -
  • 高性能半導体デバイスに関する研究
    2001 -
  • 光デバイスに関する研究
    2001 -
学歴 (4件):
  • - 1991 豊橋技術科学大学 電気・電子工学
  • - 1991 豊橋技術科学大学
  • - 1989 豊橋技術科学大学 電気・電子工学
  • - 1989 豊橋技術科学大学
学位 (2件):
  • 工学修士 (豊橋技術科学大学)
  • 博士(工学) (豊橋技術科学大学)
受賞 (27件):
  • 2019/10 - 第29回マイクロマウス九州地区大会 ロボトレース競技 準優勝
  • 2019/09 - The 7th IIAE International Conference on Intelligent Systems and Image Processing 2019. Best Poster Award Trial Production of Kite Wing attached Tricopter with Tilt Front Rotors
  • 2018/10 - 第28回マイクロマウス九州地区大会 ロボトレース競技 優勝
  • 2018/10 - 第28回マイクロマウス九州地区大会 クラシックマウス競技 準優勝
  • 2017/10 - 第27回マイクロマウス九州地区大会 マイクロマウス クラシック競技 第3位
全件表示
所属学会 (2件):
電子情報通信学会 ,  日本風力エネルギー学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る