研究者
J-GLOBAL ID:200901001677378683   更新日: 2020年06月04日

菊池 泰弘

キクチ ヤスヒロ | Kikuchi Yasuhiro
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (1件): 自然人類学
研究キーワード (3件): 解剖学 ,  霊長類学 ,  自然人類学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 霊長類における機能形態学に関する研究
論文 (29件):
  • Sexual dimorphism of body size in an African fossil ape, Nacholapithecus kerioi. 2018. 123
  • A new species of Mioeuoticus (Lorisiformes, Primates) from the early Middle Miocene of Kenya. 2017. 125. 2
  • Sexual dimorphism of endocranial, facial, and limb measurements in the yellow baboon (Papio cynocephalus). 2015. 44
  • Differences in muscle dimensional parameters between non-formalin-fixed (freeze-thawed) and formalin-fixed specimen in gorilla (Gorilla gorilla). 2014. 39. 1
  • Relationship between humeral geometry and shoulder muscle power among suspensory, knuckle-walking, and digitigrade/palmigrade quadrupedal primates. 2012. 220. 29-41
もっと見る
MISC (10件):
  • 菊池 泰弘, 小島 龍平, 野. 新世界ザルの動作解析と形態から類人猿の特徴を探ってみる-特にロコモーションに着目して-. 2017
  • 小島龍平, 日暮泰男, 後藤遼佑, 伊藤純治, 菊池泰弘, 藤野健. 縁の下の力持ち:小さな筋はなにをしているのか. 2015. 31
  • Yasuhiro Kikuchi. Quantitative analysis of variation in muscle internal parameters in crab-eating macaques (Macaca fascicularis). Anthropological Science. 2010. 118. 1. 9-21
  • 菊池泰弘, 濱田穣. アカゲザルおよびカニクイザルにおける橈骨遠位部断面形状の定量分析. 霊長類研究. 2007. 23. 1. 3-15
  • 菊池泰弘, 濱田穣. マカク属5種における骨形態特徴-橈骨と脛骨の横断面特性-. Anthropological Science (Japanese Series). 2005. 113. 1. 27-41
もっと見る
講演・口頭発表等 (68件):
  • Overview of the Shiraho-Saonetabaru Cave site, and facial approximation result of the best-preserved individual from the site
    (2019)
  • 1500万年前 化石類人猿ナチョラピテクスの椎骨について
    (2019)
  • 中期中新世のアフリカ産化石類人猿・ナチョラピテクスの体重性差について
    (2018)
  • Revisiting the femoral morphology of Nacholapithecus kerioi
    (2018)
  • 中期中新世ケニア北部ナチョラ地域の巨大イノシシ類
    (2018)
もっと見る
Works (3件):
  • ケニア・ナチョラ地域における中新世紀霊長類(ナチョラピテクス)の分析
    2010 -
  • ケニア・ナチョラ地域における中新世紀霊長類(ナチョラピテクス)の分析
    2009 -
  • ケニア・ナチョラ地域における中新世紀霊長類(ナチョラピテクス)の発堀
    1997 - 1998
学歴 (2件):
  • - 1999 京都大学 理学研究科 生物科学
  • - 1997 京都大学 理学部 生物
学位 (1件):
  • 理学博士
所属学会 (3件):
日本解剖学会 ,  日本霊長類学会 ,  日本人類学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る