研究者
J-GLOBAL ID:200901001832185080   更新日: 2020年07月19日

佐波 俊哉

サナミ トシヤ | Sanami Toshiya
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (2件): 応用物理一般 ,  原子力工学
研究キーワード (4件): 中性子 ,  核データ ,  原子核反応 ,  放射線検出器
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2020 - 2023 光核反応からの二次粒子の偏光依存を用いた系統測定による電子加速器の遮蔽設計高度化
  • 2012 - 2015 入射粒子に捉われない核破砕片生成モデルのための実験的研究
  • 2009 - 2011 中高エネルギー陽子による核破砕片の系統測定に関する研究
  • 放射線計測, 核データ, 放射線管理
論文 (53件):
  • Lee E, Shigyo N, Kajimoto T, Sanami T, Matsufuji N, Izumitani S, Tokunaga N, Kiyota M. Influence of light output calibration on neutron energy spectrum unfolding up to 300 MeV using liquid organic scintillator. Nuclear Instruments and Methods in Physics Research Section B: Beam Interactions with Materials and Atoms. 2019. 445. 26-33
  • Some Properties of Plastic Scintillators to Construct a LET Spectrometer. Proceedings of the Second International Symposium on Radiation Detectors and Their Uses (ISRD2018). 2019
  • Measurement of Scintillation and Ionization in Helium Mixed with Xenon. Proceedings of the Second International Symposium on Radiation Detectors and Their Uses (ISRD2018). 2019
  • Spectrum Measurement Down to 1 MeV/u Particles with Hydrogen-Identification Using Bragg Curve Counter. Proceedings of the Second International Symposium on Radiation Detectors and Their Uses (ISRD2018). 2019
  • Cross Comparison on Neutron Spectra Obtained by Time-of-Flight and Unfolding Methods with Liquid Organic Scintillator. Proceedings of the Second International Symposium on Radiation Detectors and Their Uses (ISRD2018). 2019
もっと見る
MISC (103件):
  • LEE Eunji, 執行信寛, 梶本剛, 佐波俊哉, 萩原雅之, 八島浩, 大山隆弘, FROESCHL Robert, BRUGGER Markus, ROESLER Stefan, ILIOPOULOU Elpida, INFANTINO Angelo. CERN/CHARMにおける24GeV陽子を用いた遮蔽実験(8)鉄の遮蔽体厚みに対するエネルギースペクトルと減弱係数(2). 日本原子力学会春の年会予稿集(CD-ROM). 2019. 2019. ROMBUNNO.1E08
  • 八島浩, 萩原雅之, 佐波俊哉, 米内俊祐. 重粒子によるしきいエネルギー付近の核反応に関する研究. 量子科学技術研究開発機構資料(Web). 2018. 15. 23-25 (WEB ONLY)
  • 萩原雅之, 八島浩, 佐波俊哉, 米内俊祐. Heビームを用いた医療用RIの製造技術にかかる基礎研究. 量子科学技術研究開発機構研究報告書(Web). 2018. 8. 236-237 (WEB ONLY)
  • 萩原雅之, 八島浩, 佐波俊哉, 米内俊祐. Heビームを用いた医療用Mo-99/Tc-99mの製造技術の基礎研究(2)Zr標的に対するHe照射によるRI生成と励起関数の測定. 日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM). 2018. 2018. ROMBUNNO.2A10
  • 大山隆弘, 萩原雅之, 佐波俊哉, 八島浩, 中尾徳晶, LEE Eunji, FROESCHL Robert, ROESLER Stefan, ILIOPOULOU Elpida, INFANTINO Angelo. CERN/CHARMにおける24GeV陽子を用いた遮蔽実験(7)金箔放射化法による熱中性子空間分布の測定. 日本原子力学会春の年会予稿集(CD-ROM). 2018. 2018. ROMBUNNO.1H11
もっと見る
講演・口頭発表等 (107件):
  • CERN/CHARMにおける24GeV陽子を用いた遮蔽実験(8)鉄の遮蔽体厚みに対するエネルギースペクトルと減弱係数(2)
    (日本原子力学会春の年会予稿集(CD-ROM) 2019)
  • Heビームを用いた医療用Mo-99/Tc-99mの製造技術の基礎研究(2)Zr標的に対するHe照射によるRI生成と励起関数の測定
    (日本原子力学会秋の大会予稿集(CD-ROM) 2018)
  • Heビームを用いた医療用Mo-99/Tc-99mの製造技術の基礎研究(1)<sup>96</sup>Zr(α,n)<sup>99</sup>Mo反応の励起関数測定
    (日本原子力学会春の年会予稿集(CD-ROM) 2018)
  • 炭素イオン入射による銅ターゲット中の誘導放射能分布の測定
    (日本原子力学会春の年会予稿集(CD-ROM) 2018)
  • モンテカルロシミュレーションによる蛍光飛跡検出器の飛跡検出能の評価
    (日本原子力学会春の年会予稿集(CD-ROM) 2018)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1999 東北大学 工学研究科 量子エネルギー工学
  • - 1994 東北大学 工学部 原子核工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東北大学)
経歴 (12件):
  • 2018/04 - 現在 高エネルギー加速器研究機構 放射線管理室室長
  • 2015/10 - 現在 高エネルギー加速器研究機構 教授
  • 2015/10 - 現在 総合研究大学院大学 教授
  • 2015/04 - 2018/03 高エネルギー加速器研究機構 放射線取扱主任者代理
  • 2009/10 - 2015/09 高エネルギー加速器研究機構 准教授
全件表示
委員歴 (9件):
  • 2020/01 - 現在 ICRS14-RPSD2020 Technical Program Committee
  • 2019/04 - 現在 日本原子力学会 核データ部会 副部会長
  • 2014/07 - 現在 J-PARC High-p /COMET特別部会委員
  • 2011/11 - 現在 日本原子力学会 線量概念検討WG
  • 2009 - 現在 日本原子力学会 放射線工学部会運営委員
全件表示
受賞 (2件):
  • 2013/03 - 日本原子力学会 論文賞 数十MeV陽子入射による炭素、アルミニウム、ケイ素におけるフラグメント(2 ≤ Z ≤ 9)生成微分断面積の研究)」
  • 2012/02 - 原子力基礎基盤戦略研究イニシアティブ若手表彰
所属学会 (2件):
応用物理学会 放射線分科会 ,  日本原子力学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る