研究者
J-GLOBAL ID:200901002812951808   更新日: 2020年06月09日

木村 真一

キムラ シンイチ | Kimura Shin'ichi
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 大阪大学  生命機能研究科 生命機能専攻   教授
ホームページURL (1件): http://www.kimura-lab.com
研究分野 (3件): 磁性、超伝導、強相関系 ,  半導体、光物性、原子物理 ,  応用物理一般
研究キーワード (30件): 固体の電子状態の分光学的研究 ,  高温超伝導体 ,  光物性 ,  シンクロトロン放射 ,  低密度キャリア系 ,  量子臨界点 ,  顕微分光 ,  ラマン散乱 ,  磁気光学効果 ,  電子構造 ,  光反射スペクトル ,  物性実験 ,  強相関電子系 ,  有機伝導体 ,  酸化ユーロピウム ,  希土類化合物 ,  分子性導体 ,  赤外磁気円偏光二色性 ,  強磁性半導体 ,  磁気励起子 ,  磁気相転移 ,  量子相転移 ,  モット転移 ,  多重極限 ,  テラヘルツ ,  赤外分光 ,  電子状態 ,  強相関伝導系 ,  シンクロトロン放射光 ,  光電子分光
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 分光技術開発
  • 真空紫外から赤外の放射光源および分光器の開発
  • 強相関電子系物質の電子状態に関する光学・光電子分光研究
論文 (50件):
  • Phuong Ngoc Nguyen, Hiroshi Watanabe, Yusuke Tamaki, Osamu Ishitani, Shin ichi Kimura. Relaxation dynamics of [Re(CO)2(bpy){P(OEt)3}2](PF6) in TEOA solvent measured by time-resolved attenuated total reflection terahertz spectroscopy. Scientific Reports. 2019. 9
  • Takuto Nakamura, Yoshiyuki Ohtsubo, Naoki Tokumasu, Patrick Le Fèvre, François Bertran, Shin-ichiro Ideta, Kiyohisa Tanaka, Kenta Kuroda, Koichiro Yaji, Ayumi Harasawa, Shik Shin, Fumio Komori, Shin-ichi Kimura. Giant Rashba system on a semiconductor substrate with tunable Fermi level: Bi/GaSb(110)-(2×1). Physical Review Materials. 2019. 3. 126001
  • Y. Yokoyama, K. Kawakami, Y. Hirata, K. Takubo, K. Yamamoto, K. Abe, A. Mitsuda, H. Wada, T. Uozumi, S. Yamamoto, I. Matsuda, S. Kimura, K. Mimura, H. Wadati. Photoinduced valence dynamics in EuNi2(Si0.21Ge0.79)2 studied via time-resolved x-ray absorption spectroscopy. Physical Review B. 2019. 100
  • Yuki Nakajima, Zenjiro Mita, Hiroshi Watanabe, Yoshiyuki Ohtsubo, Takahiro Ito, Hisashi Kotegawa, Hitoshi Sugawara, Hideki Tou, Shin-ichi Kimura. Optical and photoelectrical studies on anisotropic metal-insulator transition of RuAs. Phys. Rev. B. 100, 125151 (2019). 2019
  • H. J. Im, T. Sakurada, M. Tsunekawa, T. Watanabe, H. Miyazaki, S. Kimura. Temperature dependence of the electronic structure of A-site ordered perovskite CaCu3Ti4O12: Angle-integrated and -resolved photoemission studies. Solid State Communications. 2019. 298. 113648
もっと見る
MISC (598件):
  • 大坪 嘉之, 岸 潤一郎, 山下 雄紀, 山根 宏之, 出田 真一郎, 田中 清尚, 木村 真一. Bi(111)表面電子状態の温度依存性とトポロジカル相転移の可能性. 日本物理学会講演概要集. 2017. 72. 0. 2095-2095
  • 岡村 英一, 池本 夕佳, 木下 豊彦, 尾田 武尊, 山崎 大輝, 李 惺薫, 溝川 貴司, 片山 尚幸, 野原 実, 高木 英典, 森脇 太郎. 29pCG-9 エキシトニック絶縁体Ta_2NiSe_5の高圧下における光学伝導度と電子状態(29pCG 遷移金属・新物質,領域8(強相関係)). 日本物理学会講演概要集. 2014. 69. 0
  • 平田 靖透, 岡村 英一, 池本 夕佳, 森脇 太郎, 大串 研也. 7pBD-12 梯子型鉄系超伝導体類縁物質の電子物性(7pBD 鉄砒素系2(合成・関連物質),領域8(強相関系)). 日本物理学会講演概要集. 2014. 69. 0
  • 岡村 英一, 山崎 大輝, 瀧川 陽, 大原 繁男, Bauer E.D, 池本 夕佳, 森脇 太郎. 10aBD-13 高圧下YbおよびCe化合物の光学伝導度と電子正孔対称性(10aBD Yb系化合物(価数揺動,量子臨界現象,新物質),領域8(強相関系)). 日本物理学会講演概要集. 2014. 69. 0
  • 石田 清隆, 森脇 太郎, 池本 夕佳, 篠田 圭司. 斜方晶 Pnma 角閃石のOH伸縮振動バンド微細構造の圧力依存性. 日本鉱物科学会年会講演要旨集. 2013. 2013
もっと見る
講演・口頭発表等 (40件):
  • ワイル半金属TaAsの磁場下光学伝導度スペクトル
    (日本物理学会講演概要集 2017)
  • SmSの光誘起相転移ダイナミクスII
    (日本物理学会講演概要集 2017)
  • 角度分解光電子分光による擬一次元有機導体(TMTTF)<sub>2</sub>X (X=PF<sub>6</sub>, AsF<sub>6</sub>, SbF<sub>6</sub>)の電子状態
    (日本物理学会講演概要集 2017)
  • YbB<sub>12</sub>清浄表面の低温STM観察
    (日本物理学会講演概要集 2017)
  • 近藤絶縁体SmB<sub>6</sub>(111)の角度分解光電子分光
    (日本物理学会講演概要集 2017)
もっと見る
Works (1件):
  • 赤外磁気光学イメージングによる局所電子構造
    1999 - 2003
学歴 (2件):
  • 1988 - 1991 東北大学 理学研究科 物理学第二専攻
  • 1984 - 1988 東北大学 理学部 物理学第二学科
学位 (1件):
  • 理学博士 (東北大学)
経歴 (6件):
  • 2013/07 - 現在 大阪大学 教授
  • 2002/04 - 2013/06 分子科学研究所 助教授/准教授
  • 1998/04 - 2002/03 神戸大学 助教授
  • 1993/10 - 1998/03 分子科学研究所 助手
  • 1993/05 - 1993/10 神戸大学 助手
全件表示
受賞 (3件):
  • 2008/10 - 東北大学泉萩会 森田記念賞
  • 2008/04 - 文部科学省 科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究分野) 受賞
  • 2001 - 日本放射光学会 第5回若手奨励賞
所属学会 (2件):
日本放射光学会 ,  日本物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る