研究者
J-GLOBAL ID:200901003879893248   更新日: 2019年01月19日

小塩 海平

Koshio Kaihei
論文 (47件):
  • Poyesh, D.S, Terada N, Sanada, A, Gemme, H, 小塩, K. Effect of 1-MCP on ethylene regulation and quality of tomato cv. Red Ore. International Food Research Journal. 2018. 25. 3. 1001-1006
  • Naoki Terada, Atsushi Sanada, Hiroshi Gemma, Kaihei Koshio. Effect of trans-2-hexenal vapor pretreatment on alleviation of heat shock in tomato seedlings (Micro tom). Journal of International Society for Southeast Asian Agricultural Sciences. 2017. 23. 2. 1-7
  • Dawlat Shah Poyesh, Naoki Terada, Atsushi Sanada, Hiroshi Gemma, Kaihei Koshio. Effect of 1-MCP on ethylene regulation and quality of some fruits and vegetable. Journal of ISSAAS. 2017. 23. 1. 90-101
  • Noriaki Terada, Kaihei Koshio, Teruaki Taji, Arata Yajima, Takao Myoda, Yoko Iijima. Effects of a trans-2-hexenal treatment on plant metabolome alterations - A case study with tomato fruit -. Acta Horticultrae. 2017. 1169. 19. 129-132
  • 小塩海平, 平塚理恵. トリオレイン酸ソルビタン乳液(パルカット)を用いたスギ花粉形成抑制技術の確立. アレルギーの臨床. 2016. 36. 67-69
もっと見る
MISC (12件):
  • 小塩海平. 農学と戦争<下> 東京農業大学満洲報国農場の記憶. 図書. 2016. 811. 38-43
  • 小塩海平. 農学と戦争<中> 東京農業大学満洲報国農場の記憶. 図書. 2016. 809. 30-35
  • 小塩海平. 農学と戦争<上> 東京農業大学満洲報国農場の記憶. 図書. 2016. 807. 33-39
  • 小塩海平. 植物工場を巡る巨大利権. 現代農業. 2016. 95. 3. 350-353
  • 小塩海平. 誰が植物工場を必要としているのか. 世界. 2014. 855. 207-215
もっと見る
書籍 (9件):
  • 我が国における食料自給率向上への提言PART III
    筑波書房 2013 ISBN:9784811904191
  • 我が国における食料自給率向上への提言PART II
    筑波書房 2012 ISBN:9784811904016
  • 我が国における食料自給率向上への提言
    筑波書房 2011 ISBN:9784811903811
  • 国際農業協力に生きる
    東京農業大学出版会 2006
  • 熱帯農業と国際協力
    筑波書房 2006
もっと見る
講演・口頭発表等 (75件):
  • スギ花粉飛散の新抑制法
    (職業・環境アレルギー学会 2008)
  • オオバナサルスベリ(Lagerstroemia speciosa L.)におけるツムギアリとカイガラムシの共生に関する研究(予報)
    (日本熱帯農業学会第103回講演会講演要旨集 (玉川大学農学部) 2008)
  • 高温下におけるトマトトーン(4-CPA)の散布がトマト(Lycopersicon esculentum Mill.)の生殖生長および果実品質に及ぼす影響
    (日本熱帯農業学会第103回講演会講演要旨集 (玉川大学農学部) 2008)
  • ラッカセイ(Arachis Hypogaea L.)殻で作成したボカシ肥の物理・化学的特性および施用効果の評価
    (日本熱帯農業学会第103回講演会講演要旨集 (玉川大学農学部) 2008)
  • チア(Salvia hispanica L.)種子の発芽と選別方法に関する研究
    (日本熱帯農業学会第103回講演会講演要旨集 (玉川大学農学部) 2008)
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る