研究者
J-GLOBAL ID:200901004563916056   更新日: 2021年02月07日

阿部 浩和

アベ ヒロカズ | Hirokazu Abe
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.comy.cmc.osaka-u.ac.jp/
研究分野 (3件): 建築史、意匠 ,  建築計画、都市計画 ,  科学教育
研究キーワード (8件): Spatial Ability ,  Architectural Morphology ,  Design Process ,  Descriptive Geometry ,  都市開発 ,  建築設計 ,  空間把握 ,  図形科学
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2018 - 2021 重大な環境被害を受けた中山間地域におけるリスクベースの社会・生態的環境の再生
  • 2018 - 2019 重大な環境被害を受けた社会生態的環境の再生におけるコミュニティデベロップメント
  • 2016 - 2019 環境汚染を内包する産業ランドスケープのGI化のためのプラットフォーム構築
  • 2013 - 2016 シビアな環境汚染除染以降のブラウンフィールド問題とリスクコミュニケーシ ョンの課題
  • 2013 - 2014 シビアな環境汚染除染後のブラウンフィールド問題と地域再生に関する基礎的研究
全件表示
論文 (93件):
  • Muhammad Hegazy, Kensuke Yasufuku, Hirokazu Abe. Evaluating and visualizing perceptual impressions of daylighting in immersive virtual environments. Journal of Asian Architecture and Building Engineering. 2020. 1-17
  • Asai Yuka, Abe Hirokazu, Otsuka Noriko. THE INFLUENCE OF CREATIVE ACTIVITIES ON THE RESIDENTS AND THE CONSERVATION OF CULTURE, HISTORY AND LANDSCAPE IN SETOUCHI ISLANDS, JAPAN. Proceedings of AESOP Annual Congress. 2019
  • Tomoko Miyagawa, Clare Olver, Noriko Otsuka, Hirokazu Abe. ENVIRONMENTAL REGENERATION AND MANAGEMENT IN PARTNERSHIP IN THE NORTHWEST OF ENGLAND. International Journal of GEOMATE. 2019. 16. 54. 9-15
  • Takato Azegami, Hirokazu Abe, Noriko Otsuka, Tomoko Miyagawa. REGENERATION FOR SOCIO ECOLOGICAL PRODUCTION LANDSCAPE IN SERIOUSLY ENVIRONMENTAL DAMAGED RURAL AREA. International Journal of GEOMATE. 2019. 16. 54. 16-22
  • Kensuke Yasufuku, Takuro Enomoto, Hirokazu Abe. Spatial Recognition Affected by Color and Texture in Architectural Space. 図学研究. 2018. 52. 4. 19-26
もっと見る
MISC (41件):
  • Kensuke Yasufuku, Junichi Izumoto, Hirokazu Abe. Development of Data-Driven Agent Model for Consumer Shopping Behavior in Commercial Facility. Proceedings of the 19th International Conference on Geometry and Graphics. 2021. 175-185
  • Muhammad Hegazy, Kensuke Yasufuku, Hirokazu Abe. AN EXPERIMENT TO EVALUATE DAYLIGHT PERCEPTION IN GAMIFIED VIRTUAL ENVIRONMENT. Proceedings of The 12th Asian Forum on Graphic Science 2019. 2019
  • Muhammad Hegazy, Kensuke Yasufuku, Hirokazu Abe. Immersive Gamified Environments (IGE) as an Approach to Assess Subjective Qualities of Daylighting in Architectural Space. Proceedings of the 26th IEEE Conference on Virtual Reality and 3D User Interfaces. 2019
  • Takato Azegami, Hirokazu Abe, Noriko Otsuka. Regeneration for socio ecological production landscape in seriously environmental damaged rural area. Workshop for The potential of the green infrastructure concept in post-industrial development (Research Institute for Regional and Urban Development/ Dortmund). 2018
  • Nozomi Hatakeyama, Hirokazu Abe, Noriko Otsuka. Conservation of Japanese Coalmine Heritage as Green Infrastructure. Workshop for The potential of the green infrastructure concept in post-industrial development (Research Institute for Regional and Urban Development/ Dortmund). 2018
もっと見る
書籍 (5件):
  • 実用図学
    共立出版 2020 ISBN:9784320114326
  • THE ROUTLEDGE COMPANION TO URBAN REGENERATION
    Routledge 2013 ISBN:9780415539043
  • 建築計画基礎
    学芸出版社 2010 ISBN:9784761531881
  • 図学用語辞典
    森北出版 2009 ISBN:9784627081710
  • 建築設計学I
    学芸出版社 2009 ISBN:9784761531737
講演・口頭発表等 (51件):
  • 製塩業跡地における産業遺産施設の保存活用に係る価値判断に関する研究
    (日本建築学会大会学術講演梗概集 2020)
  • 建築系大学生による大規模複合商業施設の改修実施プロジェクトの取り組み
    (日本建築学会大会学術講演梗概集 2020)
  • マルチエージェントシステムを用いた津波による地下空間浸水時の避難シミュレーション その1 時間帯別の滞留者分布予測に基づく避難安全性の評価
    (日本建築学会大会学術講演梗概集 2020)
  • マルチエージェントシステムによる複数の災害を考慮した地下空間最適避難誘導の検討
    (日本建築学会大会学術講演梗概集 2019)
  • 大学の設計課題における建築デザインの指導方法に対する 考察: 学生のパーソナリティと設計プロセス及びそれらの関連調査を通して
    (建築学会大会学術講演梗概集 2018)
もっと見る
Works (5件):
  • 白鷹苦楽園マンション及びコープ苦楽園の設計
    1999 -
  • 大日本スクリーン新竹テクニカルセンターの設計
    1998 -
  • 大阪国際会議場(仮称)基本計画策定業務<計画編>報告書・(施設計画編)
    1993 -
  • 神戸電鉄有馬温泉駅の設計
    1989 -
  • 吉本ビルディング(大阪ヒルトンホテル)の設計
    1986 -
学歴 (1件):
  • - 1983 大阪大学 建築工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (大阪大学)
経歴 (7件):
  • 2004 - 現在 大阪大学教授
  • 2003 - 2004 大阪大学助教授
  • 2002 - 2003 大阪大学講師
  • 1998 - 2002 大阪大学非常勤講師(兼務)
  • 1998 - 2002 株)竹中工務店 設計部 課長代理
全件表示
委員歴 (5件):
  • 2015/04 - 現在 日本建築学会 建築教育委員会委員
  • 2017/08 - 2019/04 日本図学会 会長
  • 2011 - 2013 日本図学会 副会長
  • 2011 - 2013 日本建築学会 代議員
  • 1999 - International Society of Geometry and Graphics member
受賞 (6件):
  • 2002 - 日本図学会賞
  • 1991 - 兵庫県 シングルサイン賞 (神戸電鉄有馬温泉駅)
  • 1988 - 第1回大阪府文化振興基金活用事業「わたしの駅前」コンクール佳作
  • 1987 - 竹中工務店 設計技術賞「吉本ビルディングの設計」
  • 1984 - 大阪府建築士会 第4回アイデア設計競技 「ミナミの再生-道頓堀への提案」努力作品賞
全件表示
所属学会 (4件):
日本都市計画学会 ,  日本図学会 ,  日本建築学会 ,  International Society for Geometry and Graphics
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る