研究者
J-GLOBAL ID:200901006033573711   更新日: 2022年06月13日

清水 一道

シミズ カズミチ | Kazumichi Shimizu
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
  • ものづくり基盤センター
  • Manufacturing and Engineering Design Center
ホームページURL (2件): http://shimizu-kazumichi.com/index.htmlhttp://www.muroran-it.ac.jp
研究分野 (1件): 加工学、生産工学
研究キーワード (7件): 強度 ,  破壊 ,  疲労 ,  トライボロジ ,  アブレッシブ ,  エロージョン ,  摩耗
競争的資金等の研究課題 (49件):
  • 2021 - 2022 (非公開)
  • 2021 - 2022 耐熱耐摩耗特性を有した複合材料の開発
  • 2021 - 2022 球状黒鉛鋳鉄の加工性向上を目指した添加元素の検討
  • 2021 - 2022 ライナー材料の最適化研究開発
  • 2021 - 2022 大型鋳物の部分組織制御
全件表示
論文 (151件):
もっと見る
MISC (5件):
特許 (2件):
書籍 (12件):
  • 鋼のごとく
    (株)昇夢虹 2020
  • シップリサイクル 大型巻き網漁船 解体の記録
    (株)昇夢虹 2017
  • 熱いうちに打て
    (株)昇夢虹 2015
  • 室蘭工大未来をひらく技術と研究
    北海道新聞社 2014
  • 先進国型シップリサイクルシステムの構築 室蘭シップリサイクルプロジェクトの軌跡
    (株)昇夢虹 2012
もっと見る
講演・口頭発表等 (211件):
  • 高クロム鋳鉄の高温エロージョン摩耗特性における炭素及びチタン添加量の最適化
    (日本機械学会北海道学生会第50回学生員卒業研究発表講演会 2021)
  • 人口砂が鋳型通気度へ及ぼす影響
    (第176回全国講演大会 学生オンライン講演会 2020)
  • 共焦点レーダー顕微鏡を用いた過共晶Fe-C-Cr合金におけるM7C3炭化物の形成過程観察
    (第176回全国講演大会 学生オンライン講演会 2020)
  • 高クロム系多合金白鋳鉄のアブレシブ摩耗特性に及ぼすB添加の影響
    (第176回全国講演大会 学生オンライン講演会 2020)
  • 超硬合金鋳ぐるみ多合金白鋳鉄の高温エロージョン摩耗特性と接合要件
    (第176回全国講演大会 学生オンライン講演会 2020)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 2001 北海道大学 大学院 材料科学
  • - 1985 北海道大学 機械工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (北海道大学)
委員歴 (10件):
  • 2020/05/25 - 2022/05/25 日本鋳造工学会 会長
  • 2019/04/01 - 2021/03/31 日本鋳造工学会 SPCI-XII実行委員会委員
  • 2016/05/21 - 2019/05/31 日本鋳造工学会 理事会委員
  • 2017/03/08 - 2018/03/07 日本機械学会 日本機械学会北海道支部第58期商議員委員
  • 2016/12/01 - 2017/11/30 日本金属継手協会 JISG5705改正原案作成委員会委員
全件表示
受賞 (16件):
  • 2018/06/25 - 北海道経済産業局 感謝状
  • 2018/05 - 日本鋳造工学会 日本鋳造工学会飯高賞
  • 2011/11/11 - 財団法人 素形材センター ものづくりコラボーレーション特別奨励賞
  • 2011/07/22 - 国土交通省 平成23年「海の日」海事関係功労者大臣表彰受賞
  • 2010/03/16 - 公益財団法人 日本生産性本部 サービス産業生産性協議会 ハイサービス全国300選
全件表示
所属学会 (9件):
日本機械学会 ,  日本トライボロジー学会 ,  日本鋳造工学会 ,  日本図学会 ,  日本設計工学会 ,  資源・素材学会 ,  日本材料学会 ,  日本鉄鋼協会 ,  日本金属学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る