研究者
J-GLOBAL ID:200901007746054133   更新日: 2020年12月28日

辻 寧英

ツジ ヤスヒデ | Tsuji Yasuhide
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www3.muroran-it.ac.jp/yt-lab/
研究分野 (2件): 電子デバイス、電子機器 ,  光工学、光量子科学
研究キーワード (6件): 電磁界理論 ,  マイクロ波工学 ,  光エレクトロニクス ,  Electro-magnetic theory ,  Micro-wave engineering ,  Optica electronics
競争的資金等の研究課題 (12件):
  • 2018 - 2021 関数展開法と進化的手法による光デバイスのトポロジー自動最適設計法の開発
  • 2015 - 2018 関数展開法を用いた3次元光導波路デバイスの汎用的なトポロジー最適設計に関する研究
  • 2011 - 2014 3次元ベクトル有限要素ビーム伝搬法による光回路のトポロジー最適設計に関する研究
  • 2008 - 2009 完全フォトニックバンドギャップ磁性フォトニック結晶に基づく新機能光デバイスの提案
  • 2004 - 2006 3次元光導波路不連続の高度解析法の開発と新機能フォトニック結晶光波回路素子の探索
全件表示
論文 (141件):
  • Keita Morimoto, Akito Iguchi, Yasuhide Tsuji. Efficient topology optimization of optical waveguide using finite element method based on slowly varying envelope approximation. Optik. 2021. 226
  • Zejun ZHANG, Yasuhide TSUJI, Masashi EGUCHI, Chun-ping CHEN. Study on Silicon-Based Polarization Converter Using Asymmetric Slot Waveguide. IEICE Transactions on Electronics. 2020
  • Masato TOMIYASU, Keita MORIMOTO, Akito IGUCHI, Yasuhide TSUJI. A Study on Function-Expansion-Based Topology Optimization Without Gray Area for Optimal Design of Photonic Devices. IEICE Transactions on Electronics. 2020
  • Koji KUDO, Keita MORIMOTO, Akito IGUCHI, Yasuhide TSUJI. A Study on Optimal Design of Optical Devices Utilizing Coupled Mode Theory and Machine Learning. IEICE Transactions on Electronics. 2020
  • Shun Tomioka, Akito Iguchi, Yasuhide Tsuji. Function-expansion-based topology optimization of three-dimensional optical waveguide devices with multi-layered structure considering layer thickness. Optics Communications. 2020. 474. 126094-126094
もっと見る
MISC (4件):
特許 (1件):
書籍 (1件):
  • 計算電磁気学
    培風館 2003 ISBN:4563067237
講演・口頭発表等 (508件):
  • (国際会議) Multi-objective optimization using function-expansion-based refractive index representation for photonic devices
    (Opto-Electronics and Communications Conference (OECC 2020) 2020)
  • (国際会議) Optimal design approach based on Bayesian opti- mization and beam propagation method for optical waveguide devices
    (Opto-Electronics and Communications Conference (OECC 2020) 2020)
  • (口頭発表) 有限要素法に基づく散乱演算子を用いた効率的な光導波路解析に関する検討
    (電子情報通信学会ソサイエティ大会 2020)
  • (口頭発表) 双方向ビーム伝搬法を活用した構造最適化の効率化を目指した行列平方根の計算方法に関する検討
    (電子情報通信学会ソサイエティ大会 2020)
  • (国際会議) Topology Optimization of Photonic Devices Using Function Expansion Method and Evolutionary Approach
    (URSI General Assembly (URSI GASS 2020) 2020)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1993 - 1996 北海道大学 電子工学専攻
  • 1991 - 1993 北海道大学 電子工学専攻
  • 1987 - 1991 北海道大学 電子工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (北海道大学)
経歴 (5件):
  • 2011/04 - 現在 室蘭工業大学 大学院工学研究科 教授
  • 2004/10 - 2011/03 北見工業大学 助教授/准教授
  • 1997/08 - 2004/09 北海道大学 助教授
  • 1996/10 - 1997/07 北海道工業大学 講師
  • 1996/04 - 1996/09 北海道工業大学 助手
委員歴 (15件):
  • 2020/06 - 現在 社団法人電子情報通信学会 北海道支部 支部委員
  • 2020/06 - 現在 社団法人電子情報通信学会 エレクトロニクスシミュレーション研究専門委員会 副委員長
  • 2017/06 - 現在 社団法人電子情報通信学会 電子情報通信学会英文論文誌C編集委員会委員
  • 1999/07 - 現在 社団法人電子情報通信学会 ソサイエティ論文誌編集委員会 査読委員
  • 2017/06 - 2020/05 社団法人電子情報通信学会北海道支部 会計幹事
全件表示
受賞 (11件):
  • 2019/10 - IEEE Photonics Society IEEE Photonics Technology Letters Outstanding Reviewer Award
  • 2019/09 - Clarivate Analytics Top Peer Reviewer 2019 in Physics
  • 2019/06 - 電子情報通信学会 論文賞
  • 2018/03 - 電子情報通信学会エレクトロニクスソサイエティ 活動功労表彰
  • 2015/03 - 電子情報通信学会エレクトロニクスシミュレーション研究専門委員会 優秀論文発表賞受賞者
全件表示
所属学会 (4件):
米国光学会(OSA) (Senior Member) ,  米国電気電子学会 (IEEE) (Senior Member) ,  応用物理学会 ,  電子情報通信学会 (シニア会員)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る