研究者
J-GLOBAL ID:200901008841716263   更新日: 2018年11月28日

井上 高良

イノウエ タカヨシ | INOUE Takayoshi
所属機関・部署:
職名: 室長
ホームページURL (1件): https://www.ncnp.go.jp/nin/guide/r6/index-lab2/
研究分野 (6件): 神経解剖学・神経病理学 ,  発生生物学 ,  人類遺伝学 ,  分子生物学 ,  発生生物学 ,  進化生物学
研究キーワード (27件): トランスジェニックマウス ,  発生・分化 ,  ゲノム ,  細胞接着 ,  神経実験形態学 ,  脳・神経 ,  後脳分節 ,  神経冠細胞 ,  エレクトロポレーション ,  全胚培養 ,  遺伝子発現制御 ,  カドヘリン ,  細胞・組織 ,  脳神経疾患 ,  高次構造 ,  BACトランスジェニックマウス ,  遺伝学 ,  分子遺伝学 ,  アルブミン ,  ストレス ,  プロテオミクス ,  プロテオーム解析 ,  酸化 ,  神経科学 ,  大脳皮質 ,  発生 ,  進化
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2012 - 2016 マウス大脳皮質バレル領野構築に関わる細胞・分子機序の解明
  • 2009 - 2011 マウス前脳コンパートメント形成に関わる分子機序の解明
  • 2004 - 2005 マウス後脳分節化過程に発現するカドヘリンの機能解析
論文 (39件):
  • Inoue YU, Morimoto Y, Hoshino M, Inoue T. Generation of Pax6-IRES-EGFP knock-in mouse via the cloning-free CRISPR/Cas9 system to reliably visualize neurodevelopmental dynamics. Neuroscience Research. 2018. 132. 1-7
  • Owa T, Taya S, Miyashita S, Yamashita M, Adachi T, Yamada K, Yokoyama M, Aida S, Nishioka T, Inoue YU, Goitsuka R, Nakamura T, Inoue T, Kaibuchi K, Hoshino M. Meis1 Coordinates Cerebellar Granule Cell Development by Regulating Pax6 Transcription, BMP Signaling and Atoh1 Degradation. The Journal of Neuroscience : the official journal of the Society for Neuroscience. 2018. 38. 5. 1277-1294
  • Hass MR, Liow HH, Chen X, Sharma A, Inoue YU, Inoue T, Reeb A, Martens A, Fulbright M, Raju S, Stevens M, Boyle S, Park JS, Weirauch MT, Brent MR, Kopan R. SpDamID: Marking DNA Bound by Protein Complexes Identifies Notch-Dimer Responsive Enhancers. Molecular Cell. 2016. 64. 1. 213
  • Inoue YU, Inoue T. Brain enhancer activities at the gene-poor 5p14.1 autism-associated locus. Scientific Reports. 2016. 6. 31227
  • Hashimoto R, Hori K, Owa T, Miyashita S, Dewa K, Masuyama N, Sakai K, Hayase Y, Seto Y, Inoue YU, Inoue T, Ichinohe N, Kawaguchi Y, Akiyama H, Koizumi S, Hoshino M. Origins of oligodendrocytes in the cerebellum, whose development is controlled by the transcription factor, Sox9. Mechanisms of Development. 2016. 140. 25-40
もっと見る
MISC (7件):
特許 (1件):
  • トランスジェニック非ヒト動物
書籍 (7件):
  • ザ・プロトコールシリーズ「免疫染色・in situ ハイブリダイゼーション法」
    羊土社 1997
  • 無敵のバイオテクニカルシリーズ特別編「脳・神経研究の進め方」
    羊土社 1998
  • Encyclopedia of Molecular Cell Biology and Molecular Medicine (2nd Ed.)
    Wiley-VCH 2004
  • 先進脳・神経科学
    培風館 2006
  • Cell Biology: A laboratory handbook (3rd Ed.)
    Elsevier Science 2006
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 1991 京都大学 理学部
  • 1991 - 1993 京都大学 大学院理学研究科 博士前期課程(指導教官:竹市雅俊教授)
  • 1993 - 1997 京都大学 大学院理学研究科 博士後期課程(指導教官:竹市雅俊教授)
学位 (1件):
  • 博士(理学) (京都大学)
経歴 (6件):
  • 1997/03 - 1999/12 国立精神・神経センター 神経研究所 流動研究員
  • 2000/01 - 2000/12 科学技術振興事業団 科学技術特別研究員
  • 2001/01 - 2002/12 米国Stowers Institute for Medical Research Research Associate (HFSP Long term fellowship)
  • 2003/01 - 2010/03 国立精神・神経センター 神経研究所 微量定量研究室長
  • 2010/04 - 2010/07 国立精神・神経医療研究センター 神経研究所 分子機能研究室長
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る